ちい公
    http://isanwind.blog.fc2.com/
    World Wide Weblog
    日本にはびこる政治屋はいまこそ根絶さすべき
    2017-06-30 Fri 00:05


      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    poli01.jpg



     ここでは政治の話はなるべく書かないようにと考えているが、漏れ聞こえてくる政治ネタはろくでもない話ばかり。

     いつから日本の政治家はこんなお粗末に成り下がったのか。
     過去にも政治家の失言はたくさんあったけれど、いまほど取りざたされる回数が多くなかったような気もする。

     重箱の隅をつつくマスメディア、それに乗っかる烏合野党、毎日の餌に不自由しないといってよい。

     しかしなんといっても、政治家の資質がこれほど低下しているというのも紛れもない事実。

     とくに与党自民党のゆるみが目立つ。
     人間だから少しの失敗失言はやむを得ないと逃げてはならない。そもそもの自覚が足りない。
     日本の存立、未来を担っているのだという重責の自覚がないといってもよいだろう。

     バカ野郎大臣、代議士は即刻解任すべき。
     首相も任命責任をもっと重く感じるべし。
     職業、政治屋は日本の未来に百害あって一利なし。

     かといって烏合野党に政権を担う力、能力があるとはとても思えない。ますます日本を混迷に導くだけだろう。
     
     このような政治屋がはびこる国の民こそ可哀相ではないか。
     ますます苦しくなる日々の生活に、それでも明るい未来を見ようとする国民はため息しかつけない。

     真に日本国のため、子供たちの未来のために、何をなすべきか、己を捨てる覚悟の政治家が求められる時代。
     志士のごとく人物がいないものか。


     

    今日もありがとうネ SeeYou
    | 世界のなかの日本国を考える | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    AIR BUS ?  いいえ バンコクのバス
    2017-06-29 Thu 00:05

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    AIR BUS ?  いいえ バンコクのバスよ


     おもしろいビデオをみつけたが、さてどうするか考えた。
     タイ語に字幕をつけようと試みたがうまくいかない。

     で、ちい公は、
     
     こうなりゃ自分でナレーションをやってやれ。

     このバカバカしさが伝わるかな。
     自分でしゃべっていて、途中でアホらしくなってやめようと思ったりもした。

     台本も作らずにぶっつけ二回勝負で録れてしまった。
     ちょっと見てちょうだいませ。

     






    今日もありがとうネ SeeYou
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    ちい公の抱き枕
    2017-06-28 Wed 00:05



      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    bedroom01 (2)



     ご家庭によっては子供のころから抱き枕を使っている方もいらっしゃるかもしれないが、総じて日本ではあまりなじみはないといえる。

     タイでは赤ちゃんのころから抱き枕を用意しているので、うちの魔女奥さんのようにそれがないと眠れないという人々が多い。

     いまでも妻はもちろん自分用の抱き枕を愛用している。
     たまにあたしが冗談で使い離さないと真剣に怒りだす。
    「私を眠らせないつもり?」というわけだ。

     タイで暮らすようになってあちこち都合20年ほどになるだろう。今まで抱き枕の必要性をそれほど感じなかったのだが、これがいちど使ってみると寝つきがよくなるようで、なかなか具合がよい。

     あたしも抱き枕、ほしいな・・・。
     独り言のように呟いていると、今までは
    「それなら代わりに私を抱いてなさい」
     そんな脅迫めいたことを言われたものだが、さすがに暑くてかわいそうだと思ったのか、ある日とつぜん長い枕が届いた。

     デパートなどで買うと持って帰るのが大変なのでネット通販で申し込んだらしい。
     
    「ビキニの女性なんて形がなかったのかな」
    「ほんとの女性、かわいくてすてきなレディがそばにいるでしょ。枕は枕なのよバカね」
     また叱られた。



     



    今日もありがとうネ SeeYou
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    限りある命 永遠の記憶
    2017-06-27 Tue 00:05



      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    cat angel01


     あるブログのマスコットニャンが天国へ旅立った。
     身体に障害や病気を抱えながらそれでも優しい家族とともに、そんな雰囲気など感じさせない楽しいブログに構成されていた。

     命には限りがある。
     けれど記憶は永遠にともにある。

     魔女奥さんがメソメソ、メソポタミア。
     たくさんのブログビジター、なかでもペットブログは多い。
     このような悲しい出来事があるたび飼い主と一緒に泣く魔女さん。

     あたしも悲しいが二人とも泣いちゃ、お通夜になってしまう。
     なにか元気づける言葉を言おうとするが、こんなときには気の利いた言葉なんぞ出てきやしない。
     挙句の果てには、
    「泣いてる顔はまるで魔法使いの婆さんだ」
     などと言ってパンチをくらう始末。

     しかし人間はよい。
     やさしい人々はすてきだ。
     思いやりのある人間はよい。
     命あるものをいつくしむ人々はすばらしい。

     




    今日もありがとうネ SeeYou
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    LongKong ロンコン
    2017-06-26 Mon 00:05


      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    longkong01.jpg


     雨の季節、タイではいろいろな果物が出回る季節でもある。
     ロンコンもそのひとつ。
     くせのない甘さで我が家は二人とも好物。

     固い皮をむくのがすこし大変だが、美味しいのでがまんしてがんばる。

     ロンコンは主にタイ北部、東北部で栽培されているようだ。
     むかし住んでいたイサーンの借家、そこの庭にも大きなロンコンの木があった。
     この季節になると思い出す。

     ロンコンの旬は、あと一カ月ほど。


    DSC_1054.jpg

    DSC_1055.jpg


    今日もありがとうネ SeeYou
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    Pooちゃんが
    2017-06-25 Sun 00:05


    1497993954294.jpg

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます



     時々このブログに登場するPooちゃん。
     ㇷ゚ーというのは彼女の普段使うニックネームで、特別にたくさんオナラガ出るからではない。

     彼女の家はバンコクの西方、チャオプラヤー川を越えたすこしカントリーな雰囲気が残る場所にある。
     以前にも書いたのだが、そういう場所なのでヤモリでも大ヤモリ、蛇さんならコブラ君が遊びにやってくる。
     そんなわけでいつも賑やかで楽しいお家。

     夜ともなれば灯りに誘われていろいろな虫さんも飛んでくる。

     掃除をしながらㇷ゚ーちゃんは思いついた。
    ・・・この虫、きれいだからブローチになるかも。

     たぶんコガネムシの仲間だろう。
     ㇷ゚ーちゃんは胸にとまらせてさっそうとオフィスにやってきた。

     コガネムシは金持ちだ~
     ㇷ゚ーちゃんも金持ちだ~
     ブローチぐらいお店で買いましょう~~



    DSC_1029.jpg
    誰だ! コガネムシになりたいなどと言ってるのは!
    あっすまん、あたしだった・・・。





    今日もありがとうネ SeeYou
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    政治の夏 政変のとき
    2017-06-24 Sat 00:05


    images_20170623153240737.jpg

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます



     国会が閉会し、東京では都議選がはじまった。
     
     愛媛県の獣医大学設置に関するさまざまな疑惑が解明されていないとして野党は憲法に即して臨時国会の開会を要求している。
     しかしこれもいつまでに開会されねばならないとする定めがないという。

     烏合の野党がワンワン遠吠えしている間に世の中の注目や興味は移ろってゆくだろう。

     なにかあれば野党が言う
    「数の力で押し切られる」

     いつも思う。
     ・・・おいおいなに言ってんだ。それならしっかり選挙を戦って自民党に負けない数を確保すればいいんだよ。

     なんだろうあの女性代表のヒステリックなしゃべり。あれはもうすぐ辞職に追い込まれるであろう元与党の暴力女性議員と似たようなものだ。都議選の結果次第ではあの姿もTV画面から消えるだろう。

     非難する言葉、場面しかインタビューニュースなどで取り上げられない野党は情けない。もっと自分たちの政策などを広く国民に向けて伝え、反対発言ばかりのイメージをどうにかしなければ。このままでは何年たってもダメだろう。

     ともあれ今後の政治を占う意味でも東京都議選の結果は注目したい。
     投票は7月2日。

     もしかするとちい公はそのころ東京に行ってるかもしれない。
     別件だが目下折衝、打ち合わせ中。





    今日もありがとうネ SeeYou
    | 世界のなかの日本国を考える | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    センチメンタルちい公
    2017-06-23 Fri 00:05

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    淡路島 メモリー (1)



     
     ふと恋しくなるときがある。
     ああ、島へ行きたいな。
     二人のやさしい笑顔がなつかしい。

     なにも変わったことはなさそうだから二人ともお元気にちがいない。
     奥様は頑張って病院通いをされていることだろう。
     
     こちらも夫婦二人、これはこれで楽しい日々を過ごしている。これといった不満もなく、生きていることの喜びを実感できる毎日。

     しかし、どう理解すればよいのだろう、このホームシックにも似た感情は。
     島へ行きたい、というより、故郷に帰りたいと感じるような気持ちはなんなのだ。もちろんそこは自分が生まれ育った地ではない。

     このことは妻には言わないでおこう。
     きっと彼女もおなじように恋しがって、もしかしたら涙を流すかもしれない。涙を流す魔女などシャレにもならない。
     
     さあ気分を変えよう。
     数カ月もすれば、二人してまた日本へ行く。
     お二人にも会えるだろう。

     雨季とはいえ暑い日がつづくバンコク。
     写真をながめながら大きく息を吐く。



    DSC_0152_201706211127021eb.jpg

    淡路島 メモリー (2)



    今日もありがとうネ SeeYou
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    テレビバラエティの宝庫タイ
    2017-06-22 Thu 00:05


      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    navy show2


     日本のテレビがタイで様々なバラエティ番組のロケをしていることは皆様の方がよくご存知だろう。
     コストも安く、手軽にロケ協力を得られるので、昨今のバラエティはすぐにタイへやってくる。

     いまさら日本のテレビクルーを見ても驚きもしないが、今回の撮影はタイでも滅多に見ることのできない海軍のドリルショーだったので、いちおうアップした。

     この模様はいずれ日テレ系、日曜のバラエティでオンエアされるだろうから詳細および日本人出演者のシーンはカットしています。












    今日もありがとうネ SeeYou
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    アムちゃんのジャパンツアー
    2017-06-21 Wed 00:05
     
     ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    アムちゃんのジャパンツアー


    FB_IMG_1497908888537.jpg
    6人はじめてのジャパン
    白い帽子がアムちゃん
    右端の青年は一行の中での最年少、みんなのガード。
    左の体格のよい女性はタイで有名アイスクリームショップ・
    スゥエンセンの店長
    来年は桜の関西へ来たいという


      お友達のアムちゃんが日本へ出かけた。
     自分がリーダーとなって計画したジャパンツアーだった。もちろん全員はじめての日本。

     彼女、彼らにとってはじめてのイープン(Japan)は驚きの連続だったようだ。
     驚き、そして、すごいジャパンに感心した4泊5日の旅。
     
     みんながまず驚いたのは日本人の清潔さ。見る人々みんなが小ぎれいな格好をしていることに感心したらしい。朝の時間帯で、みんな勤めに行くスタイルだから普段着でもないだろうね。
     
     アムちゃんは以前韓国に旅したことがある。
     それで韓国大好きになったのだが、今回の日本旅ですこし様子が変わってきた。
    「日本の男性はみんな優しくてジェントルマンなの。韓国の男はすこしツンツンしてすました感じがあったけれど」

     うちの魔女奥さんがすかさず、
    「ねっそうでしょ、だから言ったでしょ、結婚するなら日本の男性よ」

    ・・・えっ、ほんまかいな・・・。
     あたしは何も言えず笑うだけ。

     そして成田出発の前夜、彼女たちは成田空港近くのホテルに移動することになった。
     しかし、あらかじめ調べていた時刻に電車が来ない。日祝はダイヤが変更になっていることを知らなかったのだ。周囲に駅員はいない。
     アムちゃんは焦りながら近くにいた日本人女性につたない英語で話かけた。

     親切な女性は途中の乗換駅までついて行ってくれたそうだ。
     別れるときその女性は笑顔でみんなに「バイバイ」。

     みんな口をそろえて言う。
    「ステキな日本人だった、忘れない」

     同じようなことをコンビニ・ローソンでも経験したという。
     店員もアムちゃん達も英語は少しだけ、それでも店員は日本語と英語をミックスして商品の説明をしてくれたという。その一生懸命さにみんな感動したのだった。

     アムちゃんから回ってきた数枚の写真。

     それを見ただけで彼女たちがいかに今回の旅を楽しんだか、そしてどれだけ幸せだったか、なにも聞かずとも伝わってきて、あたしの心もほんわかしてしまった。

     出発する前、どうか日本のよいところをたくさん見てハッピーな気分で帰ってきてほしいと願い、妻ともそんな話をしていただけに、心からああよかったと思えるのだ。

     ありがとう我が祖国ニッポン、また熱烈な日本ファンができました。
     なによりそれがうれしい。

     



    FB_IMG_1497907449428.jpg

    FB_IMG_1497908796687.jpg

    FB_IMG_1497658353806.jpg

    FB_IMG_1497671805975 (2)

    FB_IMG_1497908876266.jpg

    FB_IMG_1497908902927.jpg



    今日もありがとうネ SeeYou
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    | ちい公ドキュメントな日々@タイランド  | NEXT
    2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].