FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    和歌山 銃所為立てこもり 最悪の結果に

    その他
    08 /31 2016

    緊急掲載2 和歌山 銃所持立てこもり最悪の結果に

     31日夕方に書いたが、警察の引き延ばし作戦はやはり失敗だった。
     容疑者は搬送先の病院で死亡した。
     これで銃器の入手経路も追及できなくなってしまった。

     せっかく大阪から特殊チームまで応援に出向いたのに、必要な箇所だけを狙い撃ちして殺さず逮捕しようとしなかったのはどうしてなのか。ネゴシエイターが話してわかるような状態でないことがどうしてもっと早くわからなかったのか。
     和歌山県警はどのような釈明をするのか、情けないかぎり。

     残念というしかない。

      

    緊急掲載 和歌山 拳銃殺人犯立てこもり

    その他
    08 /31 2016
    緊急掲載 和歌山 拳銃殺人犯立てこもり

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiibou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


     掲載 8月31日16時20分

     パトカーが発見するも取り逃がした結果がこのような長時間立てこもりにつながったといっても過言ではない。
     銃器を使用した凶悪事件への対応のまずさが目立っている。

     当局にはそれなりの方針があって強行解決を避けたのだと擁護するむきも当然あるだろう。

     しかし容疑者には薬物使用の疑いもありおまけにすでに殺人を犯している。なんの説得ができるというのだろうか。正常な判断ができており呼びかけに応じて投降するとでも考えているのか。
     これを書いている時点31日午後16時においてすでに15時間以上の立てこもりが続いており、もうそろそろ警察は強行解決を図ってもよい時間だ。

     容疑者の人権や命などは大義にはならない。凶悪犯にこのような生ぬるい対処でよいのか。
     付近住民の安全や日常の平和な生活を一刻も早く取り戻すことのほうがより重要だろう。

     ずるずると持久戦を続けた結果が容疑者の自殺などという最低の結末になってはならない。

     16時17分、とりあえずここまでを掲載して成り行きをみる。

     追 記
     18時40分 捜査員が交渉中、容疑者は腹部を自分で撃ち身柄確保。
     救急車で搬送されたが、生命に別条なければ今後の捜査が容易になるのだが、この時点では容体不明。
     とくに覚せい剤および拳銃の入手経路の解明を望みたい。容疑者が関係する身内の会社は和歌山市の同業の中でも評判はけっしてよくはなかった。当然ながら裏社会との関係も予測できる。
     こうも簡単に銃器が使用される社会であってはならない。日本は世界の中でもトップクラスの安全な国だったはずだ。
     警察の徹底捜査を待ちたい。

     


     今日もありがとうございました、訪問して下さったあなたに感謝。
     コプクン・カップ (ขอบคุณมาก)
     ขอบคุณทุกคนที่เข้ามาเยี่ยมชม Blog ของผมนะครับ

     定時更新は毎朝03:00TH 05:00JP

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い