FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

     不思議の国の住人ミラクル日本人

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /21 2020



     日本は不思議な国だ。
     いくら緊急時といっても憲法によって国民の自由を束縛することはできない。だから政府はひたすらお願いする。

     どうかウィルスから自分も家族もそして他の人々を守るために外出しないでください。

     お願いされた国民はみんなやさしく従順に政府のお願いを受け入れる。ビジネスも我慢して必死に耐える。
     耐えた果てに多くのビジネスが死んだ。
     
     そしてようやく出口の明かりがみえてきた。
     世界でもまれな低死亡率。圧倒的に少ない検査数だが、専門家に言わせるとまるでマジックのような結果数値。

     この原因については様々な説が言われている。しかしどれも推測でしかない。
     不思議な日いずる東の国JAPAN。
     
     いまだに届かない政府支給のマスク。
     もっとよいマスクが市場に供給されている今になっても届かないマスク。
     給付金だってそうだ。
     市町村による違いはあるが大都市ではなんの音沙汰もない。
     政府は次からつぎへと対策、給付をぶち上げるが、それはいつになったら実行されるのか。ほんとうなのか給付があるって。学生を助けるってほんとにやるのか。

     それでも日本国民はじっと待つ。耐えることを知っている。これはもしかしたら気の遠くなるような古代から連綿と続くDNAのなせる業ではあるまいか。
     
     政府にすべて頼れないことは国民自身がいちばんわかっている。その程度の政府なのだ。
     そこまでやってくれたらあとは私たちもがんばるから、時としてまるでそう言っているようにも見える日本人。

     不思議な国のミラクルな住人、日本人。
     この国を政府を批判することは簡単だが、その前に日本人の一員であることに胸を張ってよいのかもしれない。
     今回の新型コロナの災いに直面しながら改めて思った、日本人でよかった。
     





    タイの家へ帰ることを喋っていたら
    奥シャンの夢を見た

    自粛生活







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    やさしい人も多いよ

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /19 2020




    お寺で
     今日は何かの仏事の日です。
     村人が食べ物を運んできて
     先にお坊さんの食事がはじまります。








    タイの信号
     このような交差点
     いくら信号があっても渡るのは勇気がいる。
     ほとんどが左折可だし、バイクや車は遠慮しない
     冗談ではなく命がけで走るのだ。
     

        











    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

     朝酒だいすき庄助さん

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /18 2020


     なにもない日曜日。
     コーヒーを淹れて菓子パンを食う。
     6時になった。
     今日も天気がよさそうだ。暑くなるかもしれない。
     
     ヘッドフォンから流れるのは奥華子。朝だから青春もよい。
     しばらくボーっとする時間が過ぎて、我に返る。
     
     昨夜の夢はなんだったのか。断片的に覚えているが飛行機に乗っているリアルなそれは思わず起き上がってしまったほどだ。内容は書けない。

     一時間そして二時間、時間だけはいつもとおなじように。
     だめだな今日も。集中力がない。

     今日はやめよう。
     酒あったかな。
     これでも料理はするので味付け用に日本酒は常備している。
     よし、氷を入れて酒ロックでやろう。

     そんなわけで自粛生活でもなんでもない時間がすぎてゆく。
     昼前にはすっかり酔っぱらってしまった。
     ああ、だれかとバカ話がしたい。
     これは独り言だと納得しながらブツブツ。まともじゃないぜこりゃ。
     
     ええい、一本空になるまで飲んでしまえ。
     矢でも鉄砲でも持ってこい。

     
     
     
    あたしもタイでは抱き枕は常備品
    これがないと安眠度がちがうような


    抱き枕








    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    マスク義務化

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /17 2020
     

     COVID-19後の新生活様式があれこれ言われている。
     今回のウィルスが完全消滅することは到底望むべくもなく、いかにしてうまく共存してゆくかが問われている。

     日常生活におけるマスクの使用は少なくともワクチンが身近なものになるまでは続けなくてはならないだろう。
     フランスだったか地下鉄でのマスク着用が罰則付きで義務化された。

     タイに目を転じると、首都バンコクから北方70キロに位置するアユタヤ県で外出時のマスク着用が義務化された。なんとマスクなしで摘発された者には2万バーツ(日本円約70000円)の罰金だという。
     日中40℃にもなろうかという猛暑でのマスクはかなりきびしいが感染を防ぐためとあっては文句を言いながらでもマスクは外せない。もちろん罰金2万バーツの効果も大きい。
     
     私どもが住んでいるレジデンスのエレベーターにもこんな配置図が。かなり広いエレベーター、法律上は100数人が乗れるのだが新生活様式では4人定員となり、それぞれ壁を向いて立つことが求められる。

    エレベーターの定員


     マイペンライ(まあいいさ)の国でこれほどきっちりしているのは今まであまり目にしたことがなかったので、どこか違う国の話ではと思ってしまいそうだ。



     

    反射神経 誰かがクシャミをしたら








    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    ワンコにこんなことを

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /16 2020


     タイ人はたしかにやさしい。
     それは動物をかわいがる様子、手元に届く写真にもにもよく表れていると思う。
     
     しかしときどき、
     いったい何を考えているのだ、と腹立たしく感じるときがある。

    FB_IMG_1585305605216.jpg

    つらい

     

     これはもしかすると感性の違いかもしれなくて、日本の方の中にも、どうしてこれがいけないの、と思われる方もいらっしゃるだろう。
     「待て」や「お座り」と同じじゃないかと言えなくもない。

     これはおそらくあたくしが元ノラ公ゆえに感じる悲しみかもしれない。
     この姿を見て、かわいいな、よくできたな、と笑えないのだ。
     こんなことさせるなよワンコに、プレゼントするならさっさやれよ、と悲しくなるのは自分だけだろうか。

     

     





    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    哲学の季節

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /15 2020



     
     我思う、ゆえに我はニャンなり

    熟思黙想

     
     何を考えてるかっていうとね
     なぜにわたしは熱いのが苦手なのかということ
     猫舌ってよく言うのだが、動物のなかでも
     わたしたちニャン族は舌が敏感、つまり
     グルメだってことが原因しているようだ
     とはいっても動物はほとんどが熱いものを食べないがね

     それにしても暑いタイじゃここは
     なかなか冷めんぞこれは





     あたいは考える ゆえにあたいはゾウなの


    新技


     外出制限は解除されたけど
     ゾウ・ファームまでお客はまだ来ないわ
     今のうちに新しい技を勉強よ

     とはいってもね
     どうして人間はゾウが好きなのかな
     カワイイとかアタマいいとか
     何しても喜ぶんだから、カンタンよね

     うちのねえちゃんなんかさ
     鼻でつかんだ筆にペンキをつけて
     適当にシャッシャッと動かすだけなのよ
     なにあれ、人間はよろこんでゲージュツだとか言ってさチップの山よ
     ホント単純よね~~
     






    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    だからさぁ

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /14 2020



     何を言ってるんだよ
     ラジオ朗読の時間じゃねぇんだから
     もっと自分の言葉で発言しないとさ
     
     国民は何も考えずにテレビの前に座ってるんじゃないよ。
     羊のようにいつまでも大人しく言うことを聞いていると思ったら間違いだ。足元をすくわれるよ。
     ちびちびと金をばらまいたからって、なんでもありが通るなんてことはあり得ないんだから、たとえ今が思い通りになってもだ、すぐにその報いはやってくるよ。

     だからさあ
     与党も野党も、なっちゃないね。
     いないのかい剛腕無謀でもいいから
     この国をしっかり良い方向に導いてゆける
     令和に英雄はいないのかい。
     だからさあ
     言ってるだろ、それじゃダメだって。
     



     
    FB_IMG_1588569925135.jpg




    追記
     日本相撲協会所属の力士がコロナウィルス感染により亡くなった。
     28歳の若さだった。
     検査は言うに及ばず受け入れ先がなかなか決まらず入院が遅れたことがこの結果につながったことは容易に推測できる。
     東京都知事のコメントに驚いた。
     まるで他人事のようなコメント。
     日本の政治屋はおしなべてこうだ。
     
     そもそも論でいうならば、検査さえ簡単に受けられない事態を招いたのは厚生労働省ではないのか。
     誰も責任をとらずただ言い訳に終始する現状。
     これでいいのか日本国は。








    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

     小さな君に

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /13 2020


     
    images_20200512113445e16.jpg



     君が小さくなった
     そうだねスマホの画面だから
     
     小さな君が思いきり笑っている
     けっして無理なんかしてないよ
     そう言わんばかりに大声で笑っている

     そんな君が
     ふとしたときに空を仰ぐ
     わかるんだよ
     あふれそうな涙をこらえているのが

     いつ帰れるかな
     そんな言葉をため息とともに胸にしまう
     もしかしたらこのまま
     あっいけない
     小さな君がじっと見つめている 






     果報は寝て待つ時代はすでに終わった

     
    値て果報が待てた時代 (2)

    値て果報が待てた時代 (1)







     ああ明日をどうして生きてゆけば

    もう駄目だ







    検察庁法改正に抗議します
    支持政党に関係なくこれは許してはいけない
    やってはいけない









    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    わがまま子牛

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /12 2020


     

      どんな? どんな? どんなかな?



     





     放牧の群れから離れて山に入ってしまった子牛。
     お兄さんが迎えに行ったけれど帰りたがらない。
     それでとうとうこんなことになりました。



     
    どんなどんな? 1 (1)

    どんなどんな? 1 (2)

    どんなどんな? 1 (3)







    検察庁法改正に抗議します
    支持政党に関係なくこれは許してはいけない
    やってはいけない








    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い