FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    日曜だね

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /21 2021


    いつも笑顔で生きよう

    親子


     日曜だね、休みが来るとホッとするよね
     なに言ってんだよ毎日が日曜日じゃないか
     昨年春から始まった隠遁の日々。
     修行僧ならとうになんらかの格を得ているかもしれない時間が過ぎた。
     おかげで酒だけは呑んだ。
     眠るためにという理屈で呑んだ。
     あたしはなんの位を得ることもなく、ひとつだけ得たと言えるのは酒飲みの位だろうか。
    ‘酒くらい’
     
     コロナ禍にあって多くの人が職を失いその日暮らしどころか日々の糧さえ見つけられずに困窮している。公的支援もさかんにアピールされてはいるが、支援の網にもすくわれない人々がいる。

     それを思えば贅沢を言ってられない。
     生きているだけでも結構ではないか。








     
     さあキミも検温してね


    検温


    Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย






     









    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    バナナ

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /20 2021

     

     ふと思った、いつの頃からだろうバナナが高級品でなくなった。
     よく聞く話に、昔は簡単に食えなかった、病気にでもならないと、そんなものだったらしい。
     あたしも多分バナナが高級品だった時代の人間なのだが関する記憶がほとんどないのだ。
     どうしてかと考えたが、貧しい田舎のお坊ちゃまだったのでバナナなど見る機会もなかったせいかもしれないと結論付けた。そもそもバナナが日本でも食べられるということに現実味がなかったのだろう。あんなものは絵本の世界だった。
     
     ある時期から都会で生活するようになった。身なりもシティボーイになりJUNやVANのアイビースタイルで学校を闊歩した。
     そんな時代の記憶はあっても日々の生活にバナナが関係する記憶はない。当たり前と言えば当たり前田のクラッカー、これもかなり古い。

     最近はスーパーに行けば必ずバナナを買うようにしている。
     あるドクターが自分の朝食だといってバナナを食べミルクを飲んでいた。
     それで真似をして朝食にバナナを摂るようになった。とくにこの一年コロナ禍で身動きが取れなくなってからの定番メニューになった。

     どこからインポートしているのかあまり気にもしないで買っているが、有機栽培のバナナなどというのがあってなんとなく安心感に騙されるようにして買っている。




     さて今日の一枚。 
     この写真のために長々と前振りかと言わないでね。
     未確認生物もバナナを食うのかな
     名づけて‘イヌサルモドキ’



    未確認生物 イヌサルモドキ


    Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย








    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    そりゃリバウンドするだろう

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /19 2021



     関東一都三県の緊急事態宣言解除。
     以外に選択肢はないのだろう。
     これ以上続けても民心をつなぎ留められず効果が期待できない。
     強制力を使えない日本の政策では限界はすぐにやってくる。

    考える


     希望者全員にワクチン接種が行き渡るまで感染者が大幅減少することはないだろう。
     感染力が強い変異種が次々と現れどんなに気をつけていようと人と人の接触があるかぎりもはや感染は避けられない。それこそどこかに籠って仙人のような生活を続けないかぎり感染の危険から逃れることはできない。

     リバウンドするのは織り込み済みなどと政府は口が裂けても言わないだろうが、素人がみてもどうなるかは明らかだ。
     おりしも季節は春。
     飲んで騒いでカラオケ歌って、そんな遊びになれてしまった人間は我慢とか忍耐とかそんなものはどうでもよく、ひとときの現実逃避で夢を見る。

     感染が怖いなら仙人のような生活をしよう。
     しばらくはそれしかない。
     いつまで待っても特効薬など出てこない。
     ウィルスから遠くにいよう。









    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    二つの国のワクチン接種

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /18 2021


     3月16日日本とタイでそれぞれの首相が新型コロナのワクチン接種を行った。
     奇しくも同じ日になったのはただの偶然だろうが タイのSNSはこれを見逃さなかった。

     最近つとに嫌われキャラとなり下がったタイのプラユット首相であるが、軍の力をバックに強気を維持し、政権を民政に移管しそうにはない。
     タイ首相のワクチン接種は当初3月12日に予定されていたのだがどうして16日になったのかは不明。

     SNSでささやかれている話、
     自分が権力を使って先に接種したのではまずいだろうとタイミングを待っていた。そこへ日本からのニュースで菅首相が訪米するためにワクチン接種を受けるらしい。これはナイスタイミングだと同じ日にのっかったものだ。

     そしてもうひとつ、タイ人が文句を言いながら見ている写真がこれだ。

    IMG-20210316-WA0001.jpg


     日本の菅首相はごく普通に接種を受けているのにたいし、タイのプラユットはなんだ。後ろで拍手しているバカどもをなぜ仕込んだのか。
     なんとも情けないとタイの多くの人々が嘆いているそうな。











    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    共通言語

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /17 2021



     今更ながら今日は我が家での使用言語の話です。
     何年もタイに住んでタイ語での会話もけっして得意ではない、なんだそれはと言われそうだが、もちろん年がら年中タイに住んでいたわけではなく今までトータルで考えると一年のうち約半分6カ月ほどタイで暮らしていた計算になるだろう。
     もっとあたしが真面目に取り組んでいたならとっくの昔にタイ語なんぞペラペラのペーラになっていたはずだ。
     タイへ居つくようになった当初は少しはマジメにタイ語を学ぼうとしたのだが、しかし、何度も同じことを喋っても通じなく、その発音の難しさにギブアップするのに時間はかからなかった。そのときに所持していたタイ語ガイドブックを開いて示すだけのほうが簡単だった。

     その後、魔女姐さんと知り合い、所帯を持つことになるのだが、英語で十分な意思疎通ができ、少し難しい会話も英語で成立してしまったので、お互いの国の言語を学ぼうという真摯な態度が欠落してしまった。

     ところが最近になって魔女姐さんが日本語を学ぼうと決心した。
     大きなきっかけは数年前に彼女がブログを始めたのをきっかけに日本へ連れていったことが大きい。
     日本人の思いやりとか優しさにふれて、もっと話したいと思ったようだ。
    「日本語を勉強したいのなら教えるよ」
     これでもイサーンの学校で日本語を教えていたのだ、マンツーマン、おまけに無料で教えてもらえるのだ、あんたはラッキーだよ。
     ところが、
    「ちい公に教えてもらうのはイヤ」
     なんじゃそれは、
    「あなたはすぐにバカとかいって眉間にしわを寄せる」
     要するに怖いからイヤだという。なんとも贅沢な話ではないか。

     結局、週に一回、ネットで勉強することになった。
     話を聞いてみると先生のタイ女性はまともに日本語を勉強し、日本の学校を卒業した方らしい。教え方もまともな方のようで安心した。
     以前はタイでときどき見かけたのだが、日本のお水で働いていてタイへ戻り日本語の先生としてあやしげな日本語を教えている、そんな女性が少なからずいた。
     
     魔女姐さんはいまのところ楽しく勉強できているようで、復習にだけ優秀なネイティブちい公センセーが指名される。

     ビデオ通信で喋っていたとき、あたしの表情をうかがうように見ているなと感じた。
     そして何を言うかと思えば、
    「どうしたの?」
    「なにも、もんだいないよ」
     最近は出来るだけ日本語を使うように心がけている。
    「おかしいね、なにかな、あのね、そうそう、アナタハ、ココロ、ツカレタカ」
     あたしはひっくり返りそうになった。
     どこでそんな言葉を覚えたのか。多分Netflixだろう。タイでは字幕スーパーで多くの日本ドラマが放映されている。
    「なんじゃそれは」
    「ちがうか、マダ plane トバナイ、ココロツカレタカ」
     まだ言ってる。

     日本語比率がふえてきて我が家での会話はますます混乱を極めることになるだろう。脳みそが休まるときもなくおかげでボケるのも先になりそうだ。

     
     


    zzz・・・・ちい公がいたころはよかったな
    いつもポッケからカリカリがでてきた・・・zzzz

    FB_IMG_1615174096316.jpg






    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    北部タイ・ナーン県

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /16 2021


    nan02.jpg


     ナーンはチェンマイ同様タイ北部に位置する自然豊かな県、とくに山岳地域の美しさで近年タイ人の間で人気がある。
     まだいつ帰れるか定かではないのに、セッカチネエヤが早くも予定を立てている。

     バンコクから飛行機で1時間あまり、そこからレンタカーで山岳部へ向かう。
     タイ・ルー族やその他近隣のラオスそして中国山岳民族などが移住してきて独自の文化、風習を育んでいる。
     ゆっくり時間をとって滞在できればと思う。


     



    ナーン県 (1)

    ナーン県 (2)

    ナーンのシンボルとなっている絵
    北部の言語で愛をささやく男
    ナーンの人々は信じている
    カップルがここに来れば愛は永遠になるだろう


    ナーン県 (3)











    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    ファミリーの風景

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /15 2021




     ワハハの柴田理恵さんかと思いましたが
     まさかタイにお住まいではないと・・・
     このふたりはどうみてもファミリー 
     いや、親子かもしれません

    family (2)





     彼らの未来が幸せに満ちあふれ
     明るく輝きますように


    family (1)



    Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย






    今週もあなたが幸せでありますように
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    意外によいかも

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /14 2021



     2月に新しい電話を買った。
     すでに書いたが、長いこと使っていたスマホに次第に使えないアプリが増えてきた。
     人間同様に時代遅れになってきたようでついに決心して新しいのを買った。
     
     それでも古いスマホに別れを告げることもできずそのまま契約を生かしている。いつの頃からかネットはWIFIオンリーにした。したがって古いスマホもネット契約を解除して番号だけを生かしていたので月々のコストはかなり安い。電話会社からは盛んにプロモーションの電話が来るがそのたびになんども説明した。WIFIを利用した今のやり方がいかに合理的で安くつくかを話した。
     さすがに最近はあきらめたようだ。

     新しい電話は別の会社にした。
     外国でのネットがおまけについているのが大きな理由。空港へ着いてすぐその国のフリーWIFIを探す必要がないのはありがたい。

     電話番号がまた増えた。
     3つの電話番号。
     一つは海外にいるときの連絡専用番号。
     どの番号をどう使うか。
     忘れないように毎日確認しなければ。 
     細胞が減少しつつある脳みそにはきびしい。




    外界との連絡手段
    外界との連絡手段




     これも意外によいかもニャン
    意外に楽











    安全で幸せな週末を
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    技能実習生

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /13 2021

     コロナ禍で飛行機が飛ばなくなり外国人技能実習生の受け入れも困難になった。
     日本などでは逆に受け入れた側で仕事がなくなり外国人とくにアジアからの実習生が多く路頭に迷っている。
     
     タイでは近隣諸国からの出稼ぎ流民がコロナで動きがとれなくなっている。発熱や咳などすこしでもあやしい症状があると即雇い止めも珍しくないという。政府当局の措置も厳しく、町ごとロックダウンなどめずらしいことではない。
     そのおかげもあってか最近は全国での新規感染者も数十人あるかないかまで落ち着いてきている。







    自動車修理工場で

     新しい実習生は国内から調達しましょう。
     みんながんばって覚えようね。

     ・・・オイラはムリみたいだ 警備の仕事しよう

    技能研修 (2)





    ああ、なるほど
    でも、教官は手先が器用だね

    技能研修 (1)

    Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย






    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    一歩進んで何歩さがるのかい

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /12 2021


     ヘンイカブ ヘンイカブ
     毎日にぎやかだ。
     注目株かなと聞き耳を立てれば、なんのことはない新型コロナのお話。
     これだけうるさい報道ぶりは、まるで恐怖のキラーウィルスがやってきたような騒ぎようだ。
     
     たしかに感染力は従来型よりも強いというがその毒性はどうなのだ。まだまだ分からないことが多い。
     恐怖をあおるやり口にはうんざり。
     ワクチン接種がはじまりそうでなんとなく収束への道筋が見えてきたかなと思っていたらそこに冷水を浴びせるような報道の嵐。
     変異種には発生国によっていろいろな型があるようでブラジル由来の変異種は現行のワクチンでは効果がないという話もある。いつになるか定かでないワクチンに早くも黄信号なのか。

     自己防衛はかわらず続けねばならない。そんなことは日本人はみんなわかっている。
     ただ、巷で流布されている話には驚くときがある。
     最近話していたある男が、
    「ワクチンなんてあまり期待してはだめだよ。あれで何人も死んでるんだから。もし死にたくなかったらワクチンはすぐには打たないことだよ」
     そして、いたって真剣に、
    「コロナなんてそんなに怖がることはないんだよ」
     お前はブラジルの大統領か。
     そしてあたしは、
    「まだ死にたくはないのだ。いま死ぬわけにはゆかんのだ」
     いたって真面目なのだ。

     いずれにせよ道は長い。
     あたしの家路もはるかに遠く、もしかしたらと要らぬ心配が頭をもたげてくる。
     いずれにせよあまり考えないことだ。
     すっかり春めいてきた。
     頼まれ仕事も煮詰まってきた。
     また旅に出るかな、プラプラと。






    行くぜオレたちも
    旅立ち








    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い