FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    ちい公の抱き枕

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    06 /28 2017



      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    bedroom01 (2)



     ご家庭によっては子供のころから抱き枕を使っている方もいらっしゃるかもしれないが、総じて日本ではあまりなじみはないといえる。

     タイでは赤ちゃんのころから抱き枕を用意しているので、うちの魔女奥さんのようにそれがないと眠れないという人々が多い。

     いまでも妻はもちろん自分用の抱き枕を愛用している。
     たまにあたしが冗談で使い離さないと真剣に怒りだす。
    「私を眠らせないつもり?」というわけだ。

     タイで暮らすようになってあちこち都合20年ほどになるだろう。今まで抱き枕の必要性をそれほど感じなかったのだが、これがいちど使ってみると寝つきがよくなるようで、なかなか具合がよい。

     あたしも抱き枕、ほしいな・・・。
     独り言のように呟いていると、今までは
    「それなら代わりに私を抱いてなさい」
     そんな脅迫めいたことを言われたものだが、さすがに暑くてかわいそうだと思ったのか、ある日とつぜん長い枕が届いた。

     デパートなどで買うと持って帰るのが大変なのでネット通販で申し込んだらしい。
     
    「ビキニの女性なんて形がなかったのかな」
    「ほんとの女性、かわいくてすてきなレディがそばにいるでしょ。枕は枕なのよバカね」
     また叱られた。



     


    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い