FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    あんちゃん!HOT NEWS だよ

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    10 /11 2017

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    1507599219278.jpg


     
    「なんかおもろいことないかなあ」
     いつも言ってることなのだが、ねじり鉢巻きでパソコンに向かっている義兄が哀れになったのか義妹のPOMから連絡がきた。
    「あんちゃんHotNewsだよ」
     日本の妹サクラじゃないからあんちゃんとは言わないが日本語が話せるとまるきり大阪のおばちゃんなのでこんな感じ。

     ラチャダピセーク通り、昨日書いたSTRETTショッピングセンターの向かいでタクシーから火が出たという。
     10月10日午前8時半ごろの話。
     場所はPOMのオフィスビルの真下。

     タクシーが燃えたなんて、どこにでもあるような話だが、ホットニュースというのがおもしろくてネタにした。火が出た、まさにホットじゃねえか。

     原因がわかったら教えろと言っておいたがいまだになんにもこない。

     タクシーで思い出した。
     もう20年近く前になるだろうか、バンコクでもかなり古い車が走っていた。日本で使用済みになったタクシーなどもこの地では元気に仕事していたものだ。
     バカ高い車の輸入関税を逃れるために中古車を前後半分に切ってスクラップで持ち込んで再生した車もあった。なかには前と後ろが別の車でそれを無理やり溶接したようなタクシーもあり、実際そんな車に乗った思い出もある。

     ここは熱波の国タイランド、なにがあってもおかしくはなかった。
     あのころからみるとタイも豊かになった。
     とくに都市部の人々を見ているとみんな恵まれた生活を享受しているようにも思え、もしかすると日本よりも日々の暮らしあるいは心のあり様は豊かなのではと考えてしまう。

     さて本題、タクシーは燃えたが誰も怪我などなくたいしたニュースにもなってない。

     それでもネタにしてしまうという根性はなんと表現すればよいのやら。


    1507599216245.jpg

    1507599220640.jpg

    コメント

    非公開コメント

    日本では、タクシーが燃えることなどほとんどない。タクシーが常時燃える国があるということを知っただけでも素晴らしい記事だと思います。

    Re: senri32  様

    > 日本では、タクシーが燃えることなどほとんどない。タクシーが常時燃える国があるということを知っただけでも素晴らしい記事だと思います。


    タクシーが常時燃える国があるということ・・・・

    あはは
    なんだかな、ニヤニヤ顔が見えそうですよ。

    そんなことはタイでもよくあることじゃないですよ(笑)

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い