FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    タイ人トラベラーが行くニッポン①

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    10 /18 2017

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    タイ人トラベラーが行くニッポン①
     
     いろいろなネタがあるのでシリーズで時折お届けしましょう{タイ人トラベラーが行くニッポン}
     彼らが目にした日本のあれこれをピックアップ。

     今日の旅人がやってきたのはある大都市。
     高いホテルは避けてネットの仲介サイトで見つけた民泊を予約。
     この街には3泊の予定。合計で1900バーツなり。日本円に換算すると1泊あたり2000円ほどだからけっして高くない。おまけに街の中心部まで電車ですぐときている。
     
     ラッキー、ラッキー。

     日本へ着いた彼、さっそくオーナーに連絡。
     オーナーはサラリーマンだということで夜、時間を合わせて最寄り駅で待ち合わせ。
     オーナーがアパートへ案内してくれた。
     安い割に小ぎれいな部屋。大都会の割に静かだった。
    ・・・これはよくねむれる、さすがに日本だな。

    FB_IMG_1508157055050[1]


     疲れていた彼はシャワーを浴びてすぐ就寝したのだった。

     翌朝、ぐっすり眠って、さあ行くぞ。

     二階の端部屋、ドアを出たときふと建物の背後が目に入った。
    「な、なんだ、こ、これは!!」
     静かなはずだ。
     部屋の背後は広大な墓地。
    「おおい、なんちゅうことだ」

    FB_IMG_1508157029712.jpg


     彼はすぐにfacebook にアップ。

     1番目のコメント
    「よかったじゃないの。これで今夜から一人ぼっちで寝なくてすむね」
    images[1]


     2番目のコメント
    「夕べ会ったオーナーってほんとに人間だったの?」

    images[1]


    コメント

    非公開コメント

    ウーン。闇民泊か?サラリーマンのこずかい稼ぎでしょう。

    Re: senri32 様

    > ウーン。闇民泊か?サラリーマンのこずかい稼ぎでしょう。

    多分そうでしょうね(笑)

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い