FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    魔女が来たりて

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    10 /25 2017


      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    DSC_0183_20171024131302978.jpg
     

     机に向かっていたあたしは物音で振り返る。

     外はとうに暮れて昼間は賑やかだった鳥たちもそれぞれの場所で眠りについた頃。

     卓上の灯りだけで部屋はほの暗い。
     あたし一人のときは大きな明かりはつけないのが習慣になっていた。

     いつだったかラジオのネタで日本語の「もったいない」を使って以来、我が家では事あるごとに「もったいないでしょう」が忠臣蔵の「山」「川」みたいに合言葉になってしまった。
     それとあたしの後ろからスイッチを切って回る魔女が棲みついていることもある。

     と、かすかな物音がして振り返った。
     ドアの隙間から青白く丸い物体がこちらを眺めていた。
     いや青くはない、ただ白い。

     それがニャッと笑ったのだろう、裂けたような口が開いた。

     風呂上がりの魔女だと気づくまでに時間がかかった。

    「な、なんだ、その顔は」
     うまく英語が出なかった。

     国がちがえば習慣もちがう。
     顔から首筋にかけて真っ白。
     シャワーの後のパウダーはやめられないらしい。
     赤ん坊でもないのにいまだにベビーパウダー。

     まじまじ見れば、舞妓まではゆかず、とうの立った芸子。よく言えば魔異子といったところか。

     大きな声で笑うと祟りがあるので必死に我慢する今日のちい公。




    images_201710241602530a1.jpg

    コメント

    非公開コメント

    多分腹抱えて笑っても祟りはないと思うが、一生恨まれる。

    Re: senri32  様

    おはようございます。
    どうも最近はあの白塗りが
    亭主を笑わせようとしている
    そんな気もしております。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い