FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    マイ・ヒストリーなど ③ バンコク魔女との遭遇

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    11 /08 2017


      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます

     
     あたしがイサーン(タイ東北部)の町で暮らしていたころ、ときおりは仕事の都合でタイを出てあちこちへ出かけていたが、なんせフリーランス、おまけにギャラなどの都合で仕事をえり好みしていたこともあって日々の糧を稼がねばならず、知人の紹介で語学学校の日本語講師もしていた。

     そのときの事務長が女性で、あるとき、会議があってバンコクへ出かけるという。あたしも久しぶりなのでバンコクへ行きたいとお供させてもらった。

     あのときあたしがバンコクへ行かねば魔女と出会うこともなく今の飼い犬の暮らしに人生が方向転換することもなかった。

     ほんの少しの偶然が、まるで神に導かれるがごとくまるでその道が既定であったかのように何の疑念も抱くことなく、ふと立ち止まれば我が人生がいままで考えもしなかった方向に進んでいることにあらためて気付く。
     ことほど左様に人生なんてものは浅知恵の計算くらいではどうにもならないものかもしれない。

     とあらためて思う。

     バンコクの空港へ着いたときはまだ午前中。
     語学学校の事務長は午後から会議だという。
    「その前にお昼ご飯を食べましょう、バンコクのお友だちも呼ぶわ」
     あたしは、ああそうなの、という感じで誰が来るのか聞きもしなく、二人でスカイトレインBTSでバンコクの中心街へ向かった。

     まさか事務長女史の友人が魔女だったとは、このときのあたしはもちろん知る由もない。




    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い