FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    おもいでメリークリスマス

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    12 /25 2017

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    DSC_1472.jpg
    お掃除のメイドさんも今日はサンタさん


     
     日本人だけど、クリスマスは子供の頃からうれしい思い出がたくさんあって、いまもなんだかワクワクする。
     
     思い出はとくに25日の朝だ。
     母が教えたとおりイブの夜には枕元に靴下を置いて眠った。その靴下は、サンタさんに失礼だからと母が毎年あたらしいのを用意してくれた。

     いつだったか母に尋ねた。
    「うちには煙突がないのにサンタはどうして入ってくるの?」
    「サンタさんはね、ちょっとした隙間から入ることができるんだよ、うちのような日本の家にはいっぱい隙間があるでしょ、だから心配しないでいいの」
     その答えを今も鮮明に憶えている。
     サンタさんは、なんだかお化けのようでもあるんだなとそのとき思ったものだ。

     そして25日の朝、目覚めて枕元をみるとサンタさんは今年も忘れないで来てくれていた。
     置かれているプレゼントはノートや鉛筆1ダースなど、そして年代に合わせた物語本などだった。

     あたしは中学生になるまでサンタさんを信じていた。
     いつから我が家にサンタさんが来なくなったのだろう、そのあたりの記憶が定かではない。



    コメント

    非公開コメント

    ちい公さん、こんにちは^^
    メリークリスマス~☆
    楽しい話をありがとう。
    素敵なクリスマスの日をお過ごし下さいね^^♪

    Re: harmony 様

    harmony 様 いつもありがとうございます。
    北国の冬景色いつも楽しませていただいてます、ありがとう。
    あの写真のような景色がおうちのすぐ近くにあるのですね。
    すごいというか、ただ驚きです。
    実際住むとなるとそれは大変でしょうけれど
    どうかお身体を大切にお元気でね。

    横浜の我が街のスーパ店の店員も、郊外レストランの店員もコンビニの定員も皆赤い洋服、赤い帽子をかぶってます。

    Re: senri32 様

    > 横浜の我が街のスーパ店の店員も、郊外レストランの店員もコンビニの定員も皆赤い洋服、赤い帽子をかぶってます。

    タイでも10年ほど前はそうでもなかったのですが
    SNSの普及も関係あるのか、いまはあちこちでクリスマス関連が
    目立つようになってきました。
    経済的発展も商業ベースのクリスマスブームを加速させているのでしょうね。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い