FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    ふわふわと与太郎

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    01 /04 2018


      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます

     

     タイではほとんどの会社が3日から仕事始め。
     妻も出かけて亭主がひとり。

     さあてどうするかな・・・。
     ふと日本のことを想い、まだ正月なのだと勝手なことを考え、冷蔵庫からビールを引っ張り出してきた。
     
     朝からフワフワいい気持ちで、
     こんなことでよいのかな・・・。

     よくよく考えれば、このコンドミニアムの管理会社だって休んでないようだ。セキュリティは当然にしても、掃除だっていつもとかわらず行われている。

     何弁かわからないタイ語がにぎやかに聞こえてくる。
     テラスに出て聞き耳を立てるが、ちょこッとした単語しかわからずあとはどこかの地方の言葉。故郷に帰らない人たちも頑張っているのだな。

     そういえば昨夜のテレビニュースがバンコクへ戻る車の渋滞を伝えていた。
     日本のUターンラッシュはまだだろうな、そんなことを想いながら観ていた。

     タイのテレビニュースでもうひとつ。
     昨夜のニュースではバス関係の役人がインタビューに応えていた。
     中味はたいしたことではなく、地方からバンコクへ向かうバスは増便しているから心配しないでバスを利用してほしい、みたいなことだったが、その光景が妙におもしろかった。

     警察のインタビューでも同じ光景をよく目にするのだが、その部門の責任者らしき人物がカメラに答えているとき背後に必ず二人ほど立って映りこんでいる。とくに口を開くわけでもなくただ黙って立っているだけ。警備かと思えばそうではなく、同じセクションの部下のようだ。

     想うにこれはインタビューを受けるときの決まり事なのだろう。せっかく全国ネットに写るのだから君たちも後ろにいなさいというようなことかもしれない。

     バス公社か運輸公社だかのインタビューでもうしろに二人立っていた。真剣な顔をしてただ黙って立っていた。そんなに緊張するほどのことをしゃべっているわけでもないのにクソ真面目な顔でカメラを見つめていた。

     この光景は中央官庁より地方からのニュースでよく目にする。

     フワフワ与太郎がまじめに仕事をしている人々を笑っちゃいけないが、なんだかへんな決まり事のようでおもしろくてしかたがないのだ。

     しかし神様は見ているもので、あちこちニュース番組を探したがこんな時にかぎってそのようなインタビューシーンがなく、写真を載せられなかった。


     




    コメント

    非公開コメント

    また、陽が昇る

    食っちゃ寝食っちゃ寝のお正月もはや4日目。
    もはや夢も希望も時間切れ状態のワタクシメですが、
    「永遠に生きると思って」大いに学びかつ遊ぼうと思っております。
    本年もよろしくお願いいたします。

    熱い国のビールがうらやましい。
    氷点下の部屋で無理してビール飲んでます。

    Re: 雨宮清子(ちから姫) 様

    雨宮清子(ちから姫) 様 明けましておめでとうございます。

    また、陽が昇る ですか とてもよいタイトル
    なんだかヘミングウェイみたい・・・。

    そうです人生は長いのです大魔女ライフは永遠です

    けれども一日一日を精一杯生きることも大切
    と、あたくしはいつも思うのですがこれがなかなか
    気がつけばのんべんだらりと日が暮れる
    これではいけません。
    思い切ってまたアブナイところへでも行って目を覚まそうかなとも
    考えたりしている新年ではあります。


    Re: sukunahikona 様

    > 熱い国のビールがうらやましい。
    > 氷点下の部屋で無理してビール飲んでます。

    インドではどうか分かりませんが
    タイでは飯屋でビールを頼むと氷も出てきます。
    タイ人はアイス入りのビールを呑む人が多いです。
    これも馴れると水っぽくて美味いですよ(笑)

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い