FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    巡るよ~季節はめぐる~

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    01 /11 2018

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    スナップショット 2 (2018-01-10 14-36)

    スナップショット 3 (2018-01-10 14-40)

    FB_IMG_1515556906003.jpg

     

     1月10日午前4時
     遠くに聞こえていた雷鳴が次第に近づいてきた。
     バリバリ、ガラガラ。
     そこで目が覚めた。
     
     夢ではなかった。
     強い雨が木々を叩き激しくゆらしている。

     5時半になっても雷と激しい雨は続いた。
    「こりゃダメだな、タクシーで行け」
    「どこまで?」
    「オフィスまでに決まってるだろ。途中で地下鉄に乗り換えても今日は何があるかわからないから」
     それでうちの魔女は箒をあきらめた。

    「そこらあたりのタクシーがイヤならGRABタクシーを呼べばよい」
     しかしGRABはお気に入りの安心タクシーなのだが、早朝のため予約しないかぎり馴染みのドライバーはまだ走っていない。
    「それにあれは呼ぶだけで60バーツ要るのよ。大丈夫、下でタクシーを呼んでもらうから」
     このコンドは一階ホールからセキュリティに電話すればタクシーを手配してくれるので雨の中、表通りまで出る必要はない
     
     雨はけっきょく昼前まで続いた。
     この様子だとあちこちでまた洪水騒ぎが起きたにちがいない。
     何年たってもこれだけは改善されない。

     軍政になってから何がよくなったのか、よくわからない。デモや政敵どうしのもめごとがなくなったくらいだろうか。
     一向に改善されない人々の生活。
     あちこちで不満がくすぶりはじめている。
     今年中に国民選挙が実施されるが一度権力を握ったグループがすんなりと座から下りるだろうか。

     いずれにしてもタイの政治は一歩進んでは三歩後戻りし、一向に庶民の生活が向上しているという実感がみえない。それは地方に行くとより顕著だといえる。

     


    13(1).jpg

    FB_IMG_1515556976661.jpg

    FB_IMG_1515557009503.jpg


    コメント

    非公開コメント

    そうだった、軍事政権なんですよね
    頼みますよ。日本人としてタイの社会をリードして。
    皆さんにお伝えください。日本人の私でも、タイの政治が混乱しているのを見るのは心が痛いと。

    Re: sukunahikona 様

    sukunahikona 様 ありがとうございます。

    日本人ですが、
    私にはとてもうれしいコメントです。
    今日はたまたま知人たちと食事をする予定があって
    きっとこのような話もするでしょう。
    ありがとうございます、
    朝から元気になりました。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い