ちい公
    https://isanwind.blog.fc2.com/
    World Wide Weblog
    Thank you Arigatou➡
    ぼくたちの失敗
    2018-02-10 Sat 00:03

     
     タイへ戻る日の朝、外の天気を眺めていた妻が言った。
    「川べりへ散歩に行きたい」
     飛行機は夕方だから時間は十分ある。
     今回の冬旅。ひとつでも多く思い出をつくっておきたいのだろう。

     穏やかな日。
    「お弁当買お。ピクニックみたいで楽しいでしょ」

     魚が食べたかったあたしは鮭の入った幕の内。
     いつものことだが妻はなかなか決められない。まるで一生に一度の大きな買い物をするよう。
     そして結局はミンチカツの入ったのり弁。


    DSC_1807[1][1]

    DSC_1805[1]



     ビニール袋を提げてプラプラ歩く。
     二人とも今日旅立つことにはもうふれない。口にすれば寂しさがつのるだけだから。

     土手を越えて川べりに下りると思ったより風が強い。
     もうお昼前。
     ベンチに腰を下ろしてすぐに弁当を開いた。

     妻はあたしの風下に弁当を置き、しゃがんだ姿勢で食べ始めた。
     
     風が強く冷気がご飯といっしょに入ってくる。
     
     二人とも顔を見合せて、そして笑った。
    「ダメだなこりゃ」
    「おかずが飛んでゆきそうだわ」
    「こちらも鮭が飛びそうだよ」
     そしてまた笑った。

     それでも二人とも全部たいらげた。貧乏侍一家はたくましい。なんせ亭主は元ノラ公なのだから。

     帰りながら妻がクスクス笑う。
    「今度は暖かいときにチャレンジね」
     また日本へ来る気なのだ。
     次回からは他の国へ行くという話はどうなったのかな。

      
     




    今日もありがとうネ SeeYou
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    <<斜陽産業 没落テレビ | ちい公ドキュメントな日々@Thailand | 青空の下で>>
    この記事のコメント
    #902 Re: ピオの父ちゃん 様
    > 富士山にも! ぜひ登りましょう!v-91

    MtFUJIは日本人の私にはもちろんですが
    タイ人の妻にとっても憧れの場所です。
    次回はなんとかして近くまででもと思っています。

    いつもありがとうございます。
    2018-02-10 Sat 09:10 | URL | ちい公 #-[ 内容変更]
    #901
    富士山にも! ぜひ登りましょう!v-91
    2018-02-10 Sat 08:40 | URL | ピオの父ちゃん #-[ 内容変更]
    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    ∧top | under∨
    | ちい公ドキュメントな日々@Thailand |
    2006-2018 template by [ALT-DESIGN@clip].