FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    ちい公ついにボケるか?

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    02 /21 2018

     
     朝、どうも目の調子がよくない。
     目薬をさしましょう。

     あたしは座ったままでは目薬は使えない。いちど上向きに寝ころばないとだめ。
    ・・・どっこいしょ
     動作にいちいち声が出るようになるのは老化現象だ、悲しいね。

     あれ?!
     ぽたぽたと目のあたりに薬が落ちてくる。いつもはプッシュしないと落ちないのに・・・
    「いてっぇ!!!!!」
     目にしみて痛い、尋常の痛さではない。
     薄目でながめた指先。
    「な、なんじゃこれは」
     焦った。
     手に持っていたのはスマホのクリーナー。おそらく中は工業用アルコールの類だろう。

     あわてて洗面所に走った。
     冷水で目を洗い急いで鏡を見る。メチルはそれこそ目がダメになる、もちろん飲んだ場合の話だったろうが、このときはそこまで頭がまわっていない。
     様々なことが脳裏を走る。
     目がダメになったらどうするのだ。
     そのとき浮かんだのは映画「座頭市」、なんと発想の貧困なことか。

     あわててほんとうの目薬を流し込んだ。

     どうやら事なきを得たようだ。
     目はまだ見えている。

     嗚呼!! なんということだ。
     ほかのことを考えながらの作業だった。
     同時にいくつものことを考えられなくなったおしまいだなこりゃ。
      
     


     
    DSC_0003_20180220093401a78.jpg

    コメント

    非公開コメント

    「ボケた」と悲観するなかれ。

    若い時から「そそっかしかった」ということもあります。

    Re: 雨宮清子(ちから姫) 様

    姫様 おはようございます、お帰りなさいませ。

    うーんなるほど
    そういう考え方もありますね。

    しかしあたしはそんなに慌て者だったかな・・・
    思慮分別が人より劣るのは自覚しているのですが。

    ・・・・・・・ v-12

    接着剤でなくてよかったです・・・ 

    Re: ピオの父ちゃん 様

    > 接着剤でなくてよかったです・・・ 

    コメントありがとうございます。
    ほんとにそうですね
    接着剤だったらと・・・
    ゾッとします
    情けないかぎりです。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い