fc2ブログ

    ちい公ドキュメントな日々

    アジアの風をいっぱいに受け 雲のように日々を・・・・

    魔女が亭主をカワイイと言う バカ夫婦


     
     毎夜の定時通信
    「そういえばあなた、最近はわたしのことをブログに書かないわね」
    「いつも、愛してるばかりでは読者にバカにされるだろ。それでなくともたくさん書いてきたから」
    「いいじゃないの。かわいい奥さん大好きって書けば」
    「バカじゃないのか君は」
     相も変わらずバカ夫婦の会話が延々と続く。馬鹿にならなかった国際電話料金が今はネットのおかげで何時間でもタダで話せる。はたしてこれが良いのか悪いのか。

     魔女奥様のリクエストにお応えして一つだけ馬鹿話を。

     あたしたちがいつも使うのはWhatAppとSkype。ちょっとしたメッセージはWhatAppが便利。

     毎日、夕方タイ時間4時ごろ(日本時間6時ごろ)になるとメッセージを入れる。
     彼女のオフィスは朝が早いかわりに夕方は何もなければ4時15分に終了。
    【気をつけて帰りなさいね】
     こんなことを送るのが習慣になってしまった。

     もちろんバンコクは行き帰りも日本のように安心とは言えない一面もあるので家にたどり着くまで心配はする。
     それにもうひとつ、このメッセージを妻はことのほか喜ぶのだ。
     いつも自分のことを気遣ってくれているのが嬉しいようだ。
     亭主としては当たり前に心配しているのだけど。

     スクリーンショットを貼り付けた。
     これを見てあたしは腰がくだけそうになった。
    【気をつけて】
    【ハイ アリガトウネ カワイイ アナタ】

     か、かわいい!!
     誰がカワイイって?
     もちろんあっしのことを言ってるのだが、貧乏なれど日本サムライをつかまえてカワイイとは。

     まあこんなたわごとを書く亭主も亭主だ。
     まさにバカ夫婦のサンプルだと笑ってくださいまし。
     


    screenshotshare_20180223_112517.png


    テーマ:ドキュメントな日々 - ジャンル:ライフ

    コメント

    すてきなご夫婦ですね!v-349

    ところで奥様とはタイ語で会話されているのでしょうか?v-267

    • 2018/02/25(日) 09:50:44 |
    • URL |
    • ピオの父ちゃん #-
    • [ 編集 ]

    Re: ピオの父ちゃん 様

    ピオの父ちゃん 様 ありがとうございます。

    うちの会話ですが
    ややこしい話はほとんど英語で
    簡単な日常会話はタイ語です

    でも私のタイ語はなんちゃってタイ語なので
    妻以外のタイ人が聞いても何を言ってるか
    よくわからない場合が多いです(笑)

    妻が英語ができるので私のタイ語は上達しません
    同時に妻の日本語もうまくなりません
    これはこれで困ったものです。

    • 2018/02/25(日) 18:47:51 |
    • URL |
    • ちい公 #-
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://isanwind.blog.fc2.com/tb.php/1227-82a90182
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)