FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    復活・伝統的タイスタイル ミルキーまでも

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    04 /11 2018


     
     ブログ魔女の手紙バンコクで3月26日既報の通りタイではあるテレビドラマが大ヒット中。

    20180319171606d94.jpg

    20180319172123b41.jpg


    【愛の運命】
     現代女性が事故で他界する。しかし魂だけがアユタヤ王朝の時代へとタイムスリップ、そこで見つけたのが嫌われ者だった女性の抜け殻。地獄へ堕ちる定めの魂に乞われるようにして現代女性の魂は悪女の身体に入ってしまった。

     そして話はアユタヤ時代。
     すでに死んだはずの女性が可愛い心の持ち主となって生き返り様々な騒動を巻き起こしてゆく。それもそのはずで中味は現代女性、言葉も習慣もすべて違うのだ。
     そしてそこで出会った一人の男性と恋におちるというお話。


     タイの女性はこのドラマに夢中。
     実在するアユタヤの寺院への見学ツアーは今や大盛況。ドラマにとりあげられるまでは閑古鳥だった。
     かつて日本でもあったヒット韓国ドラマのロケ地ツアーとまるきり同じ。

     そしてこのドラマの副産物としてタイの伝統的な衣装が大人気になっている。
     日本へ花見に出かけた女性たちは桜の下でタイドレスを身にまとって記念写真。

     姪っ子ミルキーもママといっしょにこのドラマに大ハマり。
     そしてもちろんこんな衣装も買ってもらった。

      
    FB_IMG_1523310482234.jpg

    FB_IMG_1523310484963.jpg

    FB_IMG_1523310487719.jpg


    コメント

    非公開コメント

    こんにちは!いつも、ありがとうございます。

    可愛いミルキーちゃん、お久しぶりに登場ですね~~
    またまた民族衣装の似合うこと♪
    なんて美人なんでしょう。

    この衣装は、格式高そうな生地ですが、
    晴れ着ということなのでしょうか。

    まあ、なんと可愛いこと!
    子供ながら、華がありますね。
    私は子供も孫も男ばかり。
    昔は玄関に赤い靴があったらなあなんて思ったものです。

    Re: 窓 様

    窓 様 こんにちは ありがとうございます。

    このような衣装は日本でいうところの
    女の子が着物を着るような感覚でしょうね。
    わたしは晴れ着を着たことがないのでよくわかりませんが。

    ドラマのおかげで伝統的なスタイルが再認識されているようです。

    Re: 雨宮清子(ちから姫) 様

    雨宮清子(ちから姫)様 こんにちは ありがとうございます。

    えっそうでしたか男の子ばかり?
    飛行機に乗らないと行けない場所に住んでらっしゃるお子様は
    男性でしたか。
    思い込みってのはおかしなものです、
    私はてっきり娘さんがお嫁に行ってあちらに住んでいらっしゃるのだとばかり

    しかし女の子ってのはなにかと大変でしょうね。
    今後のことを想うと親ではありませんが義妹たちのことを考えて
    こちらがため息をつきそうになります(笑)

    そうなんです、男ばかり。
    フーテンの息子に若い美人の、すごく気立てのいいお嬢さんがお嫁さんにきてくれまして。息子はもうすごいおじさんなのに孫二人はまだ幼稚園児。

    だから邪魔しないように嫌われないように、私はひたすら遠くで静かに暮らしておりますです。

    Re: 雨宮清子(ちから姫) さま

    > フーテンの息子に若い美人の、すごく気立てのいいお嬢さんがお嫁さんにきてくれまして。息子はもうすごいおじさんなのに孫二人はまだ幼稚園児。

    そうですか
    どこかあたしを彷彿とさせるような・・・。

    しかし二人もお孫さんをつくってくれるなんてのは
    いやいや、てえしたもんじゃありませんか。


    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い