FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    出前ご飯

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /03 2018

     
     久しぶりにソムタムを食べようということになった。
     コンドの外の道路ではソムタムなどの屋台も出ているがいまいち美味しくない。

     少し離れた、バイクだと10分はかかる場所にあるお店が美味しいと評判なので出前を頼んだ。昨今はバンコクでも出前賃がかかる。60バーツ約200円なり。

     ソムタムはご存知青いパパイヤのサラダ。
     これもいろいろ種類がある。
     代表的なのは東北部イサーンのソムタム、味付けに各家独自の魚醤を使いチリもたくさん入って辛い。
     日本人にはソムタムタイあるいはソムタムクンテープといわれる辛さや塩を抑えたものがよい。
     写真のほかに豚の喉肉焼きも頼んだが写真を忘れた。こりこりして美味しかった。

     タイ人でも様々でみんなが唐辛子の辛さを好んでいるわけではないのです。

     

    左がソムタム・タイ 右がカニ入りソムタム
    DSC_0017_201805021056516c2.jpg

    魚が食べたかったので塩焼き。
    鯛のような白身だが淡水魚なので泥臭さは少しだけある

    DSC_0022_20180502105653386.jpg

    スパイシーサワースープ
    入っている具は食べない、スープだけいただきます

    DSC_0025_20180502105654120.jpg

     
     

    コメント

    非公開コメント

    青い爆弾を食べ過ぎておしりに火がついたことが何回もあります・・・v-41

    Re: ピオの父ちゃん 様

    たしかに
    むかしむかし
    はじめてウドンターニでご飯を食べたとき
    グリーンの唐辛子も食べるのかと思って口にした時の衝撃が忘れられません。
    一緒にいたみんなが
    「それはタイ人だって食べない」
    そう言って笑っていました。

    それから数年後
    日本の知人を案内したときイサーンソムタムを食べさしたのですが
    何も説明しなかったら
    食べながら泣いていました(笑)

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い