FC2ブログ
    ちい公
    https://isanwind.blog.fc2.com/
    World Wide Weblog
    Thank you Arigatou➡にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    米朝会談第1ラウンド 拉致問題は
    2018-06-13 Wed 00:03

    米朝会談第1ラウンド 拉致問題は

     
     結論から言えば、合意の中味はともかくとして双方のリーダーが顔を合わせて話をした。それが唯一の成果だろう。
     合意文書は大枠だけで具体策がないという批判はあるが、敵対関係にあった両国がまず会った。今回は解決しなければならない懸案を確認し、あとは両国政府の今後の仕事になる。

     過去の合意をとってみても信頼できる相手ではないとみるのが妥当だが、シンガポールで首脳同士が会談し話し合った内容を反故にすることは現在の北朝鮮にとっては死活問題に直結する。しばらくの間、両国の交渉を見る必要がある。

     拉致問題に関しては、会談で取り上げたという話にはなっているが、最終的には、いつも同じこと当たり前のことを言うが、日本政府が北朝鮮との直接交渉にあたるしか解決策はないとみる。
    (日本時間6月12日5時30分 日本政府への会談の詳細が入ってなく、拉致問題についてどの程度踏み込んだ話があったのか不明)

     拉致問題はすでに解決済みとする北朝鮮の態度を変えるには日本政府の強い対応しか道はない。
     アメリカに頼ったところで所詮は他人事でしかなく、そこまでおんぶに抱っこは流石にしてくれないだろうし、日本も確固とした独立国なのだから自力で交渉するしかないのは言わずもがなである。
     
     相手は強い大国の大統領を会談に引っ張り出した国北朝鮮。日本政府もよほどしっかり交渉しないと何も前進しないというお粗末な結果になってしまう。

     なにはともあれ東アジアの安定的平和構築の第一歩を踏み出したということだ。
     今回は悲観的にとらえるのではなく今後に期待と希望をつなぎとめておきたい。

     

    今日もありがとうネ SeeYou にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    <<民法改正 18歳成人 | ちい公ドキュメントな日々@Thailand | 今日は最近のミルキー>>
    この記事のコメント
    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    ∧top | under∨
    | ちい公ドキュメントな日々@Thailand |
    2006-2018 template by [ALT-DESIGN@clip].