FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    居酒屋で四方山話

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    08 /19 2018

     

    「お盆だし、たまにメシでもどう」
    「そうだな、どっかへいくか」
     まだ夕日も落ちていない時間。
     それでも駅の居酒屋は繁盛中。

     あたしはハイボール。なんだか最近はこればかり。

    「よかったな、山口の男の子みつかったね」
    「うん、三日も経っていたんだろ」
    「奇跡だよね。しかしあのおじいさんボランティアすごい。まさにスーパーボランティア」
    「78歳だろ。真似できないな」
    「あたしもそろそろああいう生活もいいかもしれん。人様のお役に立つことをやりたい」
    「ボランティアなんかに行ったら、ジャマだって追い払われるのがオチだよ。だってさパソコンくらいしか下げたことないでしょ」
    「よしそれならスーパーへ行って人助けだ。これがほんとのスーパーボランティア」
    「バカじゃない。認知老人と間違われるからやめときな。下手すりゃ通報されるよ」

     ほろ酔いセット、飲み物一杯、小鉢、串フライ、計780円なり。

    キャプチャ


    「おねえさん、ハイボールおかわり」

    「ちい公さんのブログでもふれていたけど、山口の捜索の件、警察は地団駄を踏んだなきっと。あの捜索態勢でどこを探していたんだろって誰でも疑問に思うよ。見つかったのはそんなに離れていない裏山の沢」
    「だからさ、あのおじさんが子供を発見して連れて出たとき警察は、子供をこちらに渡すよう言ったらしい。でも彼は、家族の人たちに連れて帰るからと約束している、といって警察には委ねなかった」
    「警察はえらいこっちゃ。メンツまるつぶれ」
    「メディアは子供が無事に発見されたことで面と向かって非難はしないが、報道の仕方で警察を皮肉っているのが見えみえ」

    「おねいさんハイボールちょうだい。あ、思い出した。最近、どうしてかこの言い方が口について」
    「なに?」
    「ふつうおねえさんって言うだろ。これをおねいさんって言いたくなるんだ」
     これはたぶんむかし読んだ漫画の影響だ。今頃になって古い引き出しが開いたようだ。
    「おねいさんおねいさん、ポテトサラダちょうだい」

    「富田林署から逃げた男もスーパーボランティアにお願いすればすぐにみつけたりして」
    「それにしても78歳といえば辞めたアマボクシング連盟の会長も同い年くらいだ。みんな元気だな」
    「ほんとだね元気なじいさんがやたら目につく」
    「おねいさんハイボールおかわり」

     また酔った。





    コメント

    非公開コメント

    こんにちは

    先生の日本滞在も長くなってきましたね。
    そろそろお帰りになるころですね、早く戻らないと
    魔女様が飛んできますよ。

    富田林の大失態
    いま大阪ではあちこちできびしい検索が続いていますが
    犯人はなかなか賢い悪人でです。
    警察は恥ずかしいかぎりですね。

    先生、人は様々ですコメントもいろいろです。
    あまりお怒りにならずに、ほうっておきましょう。
    言葉の使い方がわからない人間もいますから。


    Re: たんくろう 様

    いつもご愛読ありがとうございます。

    同じ人間とはいえ警察は厳しい目で見られがちな職種です
    それだけにより以上の結果が求められます。
    ただしっかり頑張っていただきたいと言うしかないです。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い