FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    周りに病人やらケガ人やらタイの保険事情

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    08 /20 2018

    hospital.jpg

     

     タイの友人夫婦。厳密にいうと奥さんが妻の親友そしてご主人も友達。なのであたしにとっても大切な友人ということになる。

     ある日の夕方タイから電話。
    「今日わたしの帰りが遅くなるけど心配しないで」
     業務時間中に電話が入ることが少ないので何があたのかと驚いた。

     よく聞いてみると、親友のご主人が昨夜から腹痛をうったえ今日は仕事を休んだ。
     午後になって奥さんが連絡をしてみると彼の腹痛はますますひどくなり、タクシーで病院へ行くことになった。
     公立病院は遠いのでより近い私立の総合病院で診察を受けた。結果は盲腸。かなりながく我慢していたとみえ緊急手術を要するという。。
     それで夕方うちの魔女が車を運転して彼らの娘たちを迎えに行き病院へ行くことになった。

     タイでは、公立病院なら会社によっては健康保険でカバーできるが、これが私立病院となれば使える健康保険システムはない。日本でいう無保険とおなじで驚くような額になる。

     妻の親友の場合、公立病院なら会社の保険適用で問題ないのだが今回の場合、車で移動することがもはや困難な状態になっていた。このような場合、有料の救急車を使うという方法もあるのだが、親友は夫の身を案じそのまま私立病院で緊急手術を決断した。

     結果的にはその判断がよかった。
     夫の手術は無事にすみ予後が問題なければ3日ほどで退院ということになった。

     手術と入院費用あわせて10万バーツあまり。日本円だと30数万円なり。娘二人を学校に通わせながらの共働き、夫婦二人の1か月分の給料合計より高い。

     そんなことがあった翌日。
    「わたし今日の夕方病院へ行かないと」
     またそんな電話が入った。

     なんだ、いったい何事だ。

     今度は姪っ子ミルキーが入院したという。
     扁桃腺のようで熱が出たらしい。

    IMG-20180817-WA0001.jpg


    「パーンおばさん、今夜はここで一緒に泊まってよ、お願い」
     ミルキーにそう懇願されてはノーといえない魔女おばさん結局朝までまんじりともせず病院でステイ。

     ミルキーはその日の夕方には帰宅オーケーが出て戻ってきた。

     夜の定時連絡。
     ふと思い出して保険のことを訊いてみた。
     ミルキーがいつも行くのは私立病院。公立病院に比べ混雑がなく診察もスムーズに受けられる。費用もバカにならないだろうと思った。

     義妹たちは家族3人の医療保険に加入しているという。それぞれ別個に加入しているので通院補償はないが入院を伴う受診なら全額カバーできると聞いて安心した。

     タイでは国の健康保険は制度としてはない。公務員は使える保険があり、企業によっては会社独自の健康保険制度があるがそれも先ほどの友人家族のように公立病院でないと使えないとかの制約もある。自営業や一般人にはないといってよい。従って余裕のある家庭は独自に民間の医療保険に加入することになる。

     この夜はしばらく保険の話で盛り上がったことは言うまでもない。
     あたしの場合、もしタイ国内でなにかあった場合は魔女の健康保険でカバーされるのだが私立病院だと大変なことになる。死にそうになりながら日本へ戻り日本の保険を使った方が安心かもしれない。

     最後にはどちらかが先に死んだらいくら入るかの話になった。
     あたしはともかく妻が一人残った場合のことを考えるのは忠犬としては当然の義務。
     おお、なんというできた夫であるか、と当たり前のことに自画自賛。

     こんなことは続くものだ。
     すぐに今度は日本の知人が倒れたのだが、長くなるので今日はここまでにしませう。
     


    コメント

    非公開コメント

    保険の問題はお金の問題ですからシビアですよね。

    外国人が日本で健康保険を使うから日本の健康保険が脅かされている~と、
    少し前にテレビでみました。就労目的で日本に来てその翌日に病院で検査を
    受け病気(癌)が発覚。日本の健康保険で手術・入院ということがここ数年、
    多くなっているのだとか。

    夫が日本人妻が中国人のケースでは、妻の母を夫の扶養にして妻の母を日本の
    健康保険で手術・入院させるケースもあるのだそうです。妻の母は手術後は
    中国に帰ったのだとか。中国にはちゃんと「夫」がいるのに。インタビューが
    真実を伝えているのか定かではありませんが、そのお婆さんは「日本の高い技術で、安く手術が出来て良かったわ!」と言っていました。

    日本の健康保険は何か変ですよね。
    何でこんな事が出来るのでしょうか。
    議員定数増やしてないで、もっと真剣に考えて欲しいものですe-260

    人の命は金に変えることはできません。この行動は大正解。

    Re: 雨スピ 様

    おはようございます。

    いろいろ問題は指摘されていますが日本の健康保険制度は
    誇ってよいと思います。
    だからご指摘のような外国人による不正使用がはびこるとも言えます。
    しかし
    このような現状はただでさえ苦しい制度維持をますます窮地に追い込む要因ともなりかねません。
    行政の厳しいチェックが求められますね。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い