FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    今日もファミリーの話で

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    09 /11 2018

     

     今日も話題はツィンズおばさんと姪っ子ミルキーでまいりましょう。

     魔女奥さんたち姉妹、二人はなぜか親友のように仲がよい。いくら姉妹でも、ツィンズだからといって、それほど仲がよいものなのか、ときどき不思議に感じるときがある。
     二人は何かあればすぐにラインで会話している。緊急のときはボイスコール。

     これには二人が育ってきた背景が大きく影響しているのだと思う。
     赤ん坊の時代から二人は離れた場所での生活を余儀なくされた。
     双子でありながら姉つまりあたしの妻は生まれつきの持病がいくつかあって余命を宣告されるほどのときもあった。

    IMG00385-20101231-1252 (3)


     穢れを知らぬ小さな瞳を見るたび彼女たちがこの後辿ることになる運命を想い目頭が熱くなる。

     詳しくは書けないが、妻は生活に余裕のあったおばあさんに引き取られ育てられた。このおばあさんという人物はいわゆる彼女の祖母ではない。しかし誰からも慕われる好人物で、今の妻の性格形成に大きく影響を与えた。
     生前、少し話したことはあったが、一緒に生活できておれば妻と一緒にもっとなにかお返しのようなまねごとでもできたのではないかと悔やまれてならない。

     しかし、肉親ではないことを知った少女と、いわゆる他人のファミリー、やさしいおばあさん以外の人々との軋轢は間違いなくあっただろうと思われ、後にあたしたちの結婚話のときなどにそれ等を感じることも多少あった。

     後年、再会した双子の姉妹に話を戻す。
     彼女たちには、それまでの空白を埋めようとする意識が心のどこかに存在したのかもしれない。
     そのことが第三者の目からすれば親友以上の仲の良さに見えるのだろう。

     さてそんな姉妹だが、妹の方がなにやら買い物袋を引っ張り出してきた。
     日本へ持ってゆくギフトの類らしい。たまたま妹の大学時代の同級生が嫁いで滋賀県琵琶湖のほとりに住んでいたり、妻があたしと日本を旅する毎にミルキーへとお土産を頂いたりする方が多いのでそのお礼が言いたいらしい。

     義妹は自分で車を運転するのでこのようなときはもっぱら買い物を担当している。
     
     二人はにぎやかなことこの上ない。まるで何年も会ってなかったような雰囲気で、しまいにはネームシールを使って、これはどこなどとあれこれ区分けに忙しい。

     あたしはミルキーの相手をしながら二人を眺めていて、とつぜん笑いが込み上げてきた。
     同じ顔をした姉ちゃんおばちゃんがビニール袋をガサゴソしながらペチャクチャ。
     どこかでみた風景だな。
     そうだ間違いない長屋の井戸端会議。時代物でも現代ドラマでもこんな感じだ。

     二人には第三者が立ち入ることのできないファミリーヒストリーがある。与えられた平たんな道を歩いてきたわけではけっしてない。
     しかし今、こうしてみれば、二人ともいかにも幸せそうだ、それがなによりだと思い、少しだけうれしく心が温かくなった。

     ミルキーの話がおまけになってしまった。

     彼女の学校は私立のインターナショナルスクール。
     おもしろい学校でなにかとイベントが多い。しかし今回は歌や踊りではなくまじめなコンテスト。

     英語スピークアップコンテストでミルキーがチャンピオンになったというので写真を掲載します。彼女の英語力などについてはまたなにか書ければと思う。
       

    Milky get speak up cup winner at school


    コメント

    非公開コメント

    駆け足の日本旅行

    こんにちは。

    滋賀に行ったり、金魚見に行ったり、
    ヘビ触りに行ったり、忙しく成りそうですね。(笑)

    今までが幸せであっても、今が不幸せでは何にも成りませんよね。
    奥様のブログを拝見してると、
    ちい公さんと出会って、今の生活がある事の喜びが溢れ出てますよね。
    それが全てですね。

    ミルキーちゃんの才能は無限ですね。
    インドのヘビ使いにも成れますよ。(爆笑)

    Re:kotobuki 様

    こんにちはkotobuki 様

    いつも拙ブログをしっかりお読みいただいていることに
    まず感謝し、そして今日のようなうれしいコメントに
    有難い思いで心がいっぱいになっております。

    > ミルキーちゃんの才能は無限ですね。
    > インドのヘビ使いにもなれますよ。

    これはよい。
    どのように彼女たちに話してやろうか
    おじさんはニヤニヤしておりますです。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い