FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    かけがえのない日々

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    09 /18 2018


     
    you and me (2)

     

     午前4時20分。
     やさしい目覚まし音楽。
     外はもちろんまだ暗い。

     魔女がゴソゴソ起きだしてくる。
     ウィークデーは毎日この時間に起床する。
     オフィスには7時前、誰よりも早く行く。それが彼女なりの仕事への取り組み方なのだろう。

     あたしはとうに起きて机に向かっている。
     どうもいけない、長時間眠れない。午前3時にもなればもう眠れない。残り寿命に比例するように必要睡眠時間も減少するようだ。

     あるいはもしかすると人生の体内時計が残された命を計算して、可能な限り起きて精一杯生きるように仕向けているのかもしれない。

     ♫ 人生は過ぎゆく 恋も去りゆく~



     こういう切ないのは歌だけでよいな。

    「しかしもう数日、5日だけか、コンドからの道を大通りまで歩くのは」
    「そうね金曜までどす」
    「今日も気をつけてな」
    「はいあんた」

     アユタヤでは住まいから工場・オフィスまでは専用バスの送迎がある。したがって起床時間も1時間は遅くなる。その分、歩くことがなくなり魔女殿は忠犬を引き連れて毎日ランニングするなどと言っている。
     迷惑なんだか有難いのだか・・・。


     しかし残されたあっしは日がな一日どうするのかな。
     聞いたところでは陸の孤島みたいな僻地らしいが、バイクか自転車に乗ろうと言ったら、少し表通りに出れば車が多いから危険だという。

     どうもいまいちピンとこない。
     まあセキュリティの連中と仲良くなって毎日いっしょに遊ぶことからはじめよう。
     なんとかなる。
     またまたこの言葉。

     【人間到る処青山あり】
     



    コメント

    非公開コメント

    moving Blue

    こんにちは。

    睡眠時間は6時間くらいですか?
    もう少し早く起きると、新聞配達出来ますよ。(笑)

    マリッジブルーならぬヒッコシブルーですね。(笑)
    ミルキーちゃんと離れるのが寂しいんですよね、きっと。

    小学生の時の夏休みに、
    大阪に住んでる従弟妹が毎年のように遊びに来ていました。
    3~4日ほどの滞在でしたが、
    帰る前の日から当日は、「帰りたくない」と言って、
    「今生の別れ」かと言うくらいに、泣き叫んでいたのを覚えています。
    当日は大変ですね。

    「人生は過ぎゆく」
    寂しさを通り越して、怖さを感じますね。
    越路吹雪さんと美輪明宏さんでは、訳詞が違いますね。
    お二人が歌えばこその歌だと思います。

    Re: kotobuki 様

    kotobuki 様 おはようございます。

    今朝はゆっくり眠れましたです
    おかげさまで7時間も眠れました。
    いつもなら4時間くらいで十分なのですが
    昨夜は一度起きてから、まだ眠いのだと自己暗示をかけてみたところ
    どういうことかまた眠れたのです。

    脳みその構造、しわなどが少なくなってきて、
    命令系統が変化しているのかもしれません。
    脳の老化についてすこし興味が出てきました。



    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い