FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    日本みたいな味そしてもうひとつはセブンの味

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    10 /06 2018


    DSC_0002_20181005144219e99.jpg

     
     PRESERVED STRIP RADISH

     これを読んですぐ理解できるようならあなたの英語力はなかなかです。

     RADISH でおおよその見当はついたが実際に目で見るまではわからなかった。
     要するに英語だと千切り大根のPRESERVEDされたもの、ちゅうことか。
     なんのこっちゃよくわからん。

     
    DSC_0007_201810051442208fb.jpg


     日本語で平べったく言うと、千切り大根の味付き、というようなところでしょうか。

     自慢じゃないがタイで何十年か飯を食ってきたが千切り大根があるとは知らなかった。
     奥ちゃまに聞くと、タイでは昔からあったという。たまごと炒るようにして火を通せば出来上がり。
     大根には甘辛い醤油テイストの味がついているので特別に味付けの必要がない。

    DSC_0001 (2)


     コリコリとした歯触りは乾燥させた大根のように思える。
     切り干し大根は日本の伝統食品だとばかり思っていたが、さてどうなのだろう。
     ちなみにこれはタイで生産されているものだった。


     もうひとつ
     これは冷蔵庫に常備している、いわば我が家の非常食のひとつ。
     セブンの冷凍食品のうち、今日はエビ焼きめし。

    DSC_0043_20181005144646acc.jpg


     いまやコンビニ食品はスタンダードで味もなかなか。これはタイもおなじでけっして不味くない。
     ただ量が圧倒的に少なく小さなお茶碗に一杯あるかどうか女性ならこれくらいでよいかもしれないが男性には不満。
     しかしこれで約30バーツ、現在レート換算で105円ほどだから、つくる手間を考えれば高くはない。
     マイクロウエーブで3分、はいどうぞ。
     味はうすしお、小エビからほんのり磯の香りが・・・

    DSC_0044_20181005144648e12.jpg



    コメント

    非公開コメント

    タイで大根を見たことありません。いや、もしかして見ているのかもしれませんが、大根であると認識していないのかもしれません・・・v-405

    Re: ピオの父ちゃん 様

    大根は市場で売られています
    ただそれほど生産が多くないのか
    全くない時もあるようです。

    日本のように太くなく、せいぜい半分ほどです。
    うちの場合は大根をよくスープに使っています。
    大根おろしなどのように生食の習慣はないようです。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い