FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    おばあさんの法事を

    旅 日記 アジア タイ
    10 /11 2018


     その日はおばあさんの命日でもあった。
     バンパイン宮殿のエリア、チャオプラヤー川の支流を挟んだ中州にお寺がある。
     そこで僧侶に経を読んでもらった。

     後輩アムそしてトー、ネン夫婦とあたしたち、ささやかに5人だけだったがおばあさんは喜んでくれたことだろう。
     ずっと自分を慕ってくれるPernがいるだけでおばあさんは微笑んでくれているにちがいない。

     お寺のある中州と宮殿のエリアはゴンドラで結ばれている。
     どこで動かしているのだろうと見回すとお寺側の塔の上に動力室があるようだった。
    「お坊さんが動かしているのよ」
     
     お参りに来る人々のためにということだろう、とくに料金設定はなく、人々が乗り込んで座ればユラリユラリと動き出す。
     料金が要らないというのはタイの観光地にしてはめずらしいことですこし驚いた。ただその代り乗り場近くに募金箱が置かれていた。
     あたしと妻はそれぞれ20バーツを入れた。おばあさんの命日ということもそれぞれの心にあった。


    いつごろからつかわれていたのだろう
    川灯台がめずらしい
    001DSC_0013

    お寺のある中州へはゴンドラで
    002DSC_0012

    明るい二人
    ネンと夫トーちゃん
    003DSC_0022

    DSC_0042_201810081551220cc.jpg

    お祈りがすんだ後
    使った水は土に還すという
    DSC_0038_20181008160050e35.jpg

    教会のようなヨーロピアンスタイル
    これもれっきとした仏教寺院
    DSC_0034_20181008155121df0.jpg



    コメント

    非公開コメント

    Re: つばさぐも さま

    ありがとうございます。

    微笑んで見守ってくださっていることを信じております。

    Re: シャムタイガー

    シャムタイガーわかりました。

    これまでタイで食べられている淡水魚のほとんどは
    知ってもいたし、池などで釣った経験もありましたが
    残念ながら川の魚は知りませんでした。

    ほんとにイシダイによく似ていますね。

    日本での移動日程は変わりなしです。
    つきあわせて申し訳ないですね。
    まあこれも運が悪いのだと思ってあきらめてください。


    トーネン取って51才です

    こんにちは。

    おかしな日本人です。
    オカシナ一族のお越しを、心からお待ちしております。(笑)

    エビは釣のエサで、獲物のシャムタイガーはイシダイに似た魚です。
    タイ国の事をジャムと言いますよね。
    タイで捕れるこの魚は、もともと高価なのですが、
    タイ政府がこの魚の輸出を禁止した為、
    それ以前に輸入されて国内で成長した個体は数十万円もします。

    https://www.youtube.com/watch?v=EZe7hzcfZd0

    おばあさんへの良い供養が出来ましたね。
    安心して日本へ来れますね。

    確認です。
    16日に来られるのは確定ですよね。
    前後すると言う事は無いですよね。
    宜しくお願いします。

    こうやって
    優しい方達にお参りされて
    おばあさまもきっと喜んでくださってると思います。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い