FC2ブログ
    ちい公
    https://isanwind.blog.fc2.com/
    World Wide Weblog
    Thank you Arigatou➡にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    酔い噺 由井正雪と安藤水軍 
    2018-11-08 Thu 00:03

     知人と会った大阪天満宮。
    「今日はさ、まず一軒一緒に行きたい店があるんだ」
    「なんだよ、いつもの青森居酒屋じゃないのかい」
    「兄ちゃんが一人でやってるんだけど食い物も美味いんだ」
     そんなことでまず一軒目。歩いてすぐの店へ。

     二人とも麦焼酎のお湯割りを数杯と刺身など食べながら、ああでもないこうでもないと、つまるところは仕事の話。そもそも仕事の打ち合わせだったのだからこれでよいのだが、酒が入ると話は脱線気味に。
     まあいいか、どうせ国を左右する仕事なんぞやってないのだから。

     そして次の店が居酒屋【じょっぱり】
     以前にもすこし紹介したことがある。安くて旨く、亭主と奥さんが切り盛りしているカウンターだが落ち着ける店。

    1541156445248.jpg


     また焼酎のお湯割り。
     知人の会社からひとりが合流した。

    images (1)

    1541156524617.jpg


    「おっ由井正雪か」
    「なに言ってんですか、もう酔ってるんですか」
    「焼酎の湯割りくらいで酔うものか。ほんとは日本酒がいいんだけどね」
     あたしが言うと横の知人、
    「そうだよねこんなに冷えてくるとやっぱり日本酒だよね。呑みたいけど医者になあ」
    「何言ってるんだ。止められてるのはアルコール全部だろバカ」
    「だけどさ俺から酒をとるってことは死ねということとおんなじだよ」
     彼はもう酔っている。

    「お酒呑めば。美味しいですよ」
     という由井正雪は白いコップ酒を呑んでいる。どぶろくかなにかだろう。

     店のメニューで気になっていた【安藤水軍】を頼んだ。
     かつて陸奥地方で勢力を誇った安東氏が率いたとされている水軍からつけた青森の酒。
     桝の中にグラス。
     はじめて呑んだがドライな感じ。甘ったるくなくてよい。なにか食べながらにはよい酒。

     なにを食べたのかな。おでんとかなめろうとか、とにかく呑んでるのでいちいち写真を撮ってるほどヒマじゃない。

     けれど楽しい夜だった。
     頬にあたる夜風が心地よく、フワフワと雲の上を歩いた。


    main_ando_daigin.jpg




    今日もありがとうネ SeeYou にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    | 旅 日記 アジア タイ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    <<秋晴れの日に母を | ちい公ドキュメントな日々@Thailand | ヤモリが鳴いて>>
    この記事のコメント
    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    ∧top | under∨
    | ちい公ドキュメントな日々@Thailand |
    2006-2018 template by [ALT-DESIGN@clip].