FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    タイ人はお寺が好き、なんて・・・ ナコンラチャシーマーへの旅・帰り道

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    02 /07 2019


     ナコンラチャシーマーを出たあたりに有名寺があるという。

    いまナコンラチャシーマーへのハイウエイが建設中
    これが開通すると東北部イサーンへはもっと早く行ける
    どこのJVか見えなかったが、中国にやられたのかなと気になった
    DSC_0540.jpg

    左へ行けばバンコク方面、右は東北部へつづく
    目的の寺は背中の山の上に立っている

    DSC_0538.jpg


     山のてっぺんに本堂がある。途中までは車で行けるのでやれやれ。
     こちとらはタイのお寺にさほど興味があるわけではないが、まあこれも観光のひとつなので一人だけ駄々をこねるわけにもゆかない。

     敬虔な仏教徒の悪口を言ってはいけない。またとんでもない呪術に襲われるかもしれない。

    title.jpg


    魔女さんを先頭にぞろぞろ山を登る
    えらいものだ誰も文句を言わない
    DSC_0542.jpg

    あっリンがいる(モンキー)
    DSC_0544.jpg

    やれやれ、ここも猿山ですか
    生類憐みの令か
    あたしは身構えたけれど
    DSC_0545.jpg

    ここのサルたちは人間を餌をくれる対象とは見ていなかった
    これには多少驚いた。
    あとでわかったのだが
    ちゃんとバナナなどの餌はもらえているようだ。
    DSC_0547.jpg


    中途にある岩山
    あるヒットドラマで有名になった場所
    岩の上に立ち愛を叫ぶ?
    DSC_0586.jpg

    DSC_0549.jpg


    頂上へ着いた
    本堂よりも周囲の眺望に目を奪われる
    DSC_0560.jpg

    DSC_0557.jpg

    あたしはもちろん中には入らない
    どこでもそうだがいちいち靴を脱ぐのが
    靴下が汚れるようで嫌なのだ
    まるで子供だが、いや子供だってちゃんと履物を脱いでいるから
    あたしは子供以下ということになる
    DSC_0556.jpg

    DSC_0559.jpg

    DSC_0554.jpg


    本堂でお参りする代わりに鐘をおもいきり叩いて回った
    予想外に音が大きかった。いそいでその場から逃げた
    DSC_0568.jpg

    DSC_0569.jpg

    DSC_0574.jpg

    DSC_0575.jpg





    今日もおつきあいありがとうね
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ


    コメント

    非公開コメント

    No title

    歳を取ると、靴を脱いで、跪いてお参りするタイのお寺はなかなかつらいですv-393

    Re: ピオの父ちゃん 様

    長年ちゃんと座ったことがないので
    もうむかしのようなかしこまり方はできないです。
    サムライ時代だったらとっくに腹を切っています。

    こんにちは

    タイの寺院は
    建物の形が美しいように思います( ´艸`)

    そして、昨日のお花
    「エンジェルストランペット」かもしれませぬ。

    Re: つばさぐも 様

    こんにちは
    体調はいかがですか?
    少しはましになりましたか
    どうぞこのあとも気をつけてくださいね。

    タイのお寺は仏教とはいえルーツも違いますし
    ヒンズーの影響も色濃く残っているようですね。
    たしかにこの写真の寺は尖塔が妙に目立って仏教というのはすこし
    違和感を感じました。
    中にいるのはたしかに仏陀なんですが・・・。

    それから花の件
    早速調べてみました
    たしかにエンジェルトランペットでしょうね
    はじめて聞く名前です
    ロマンチックな名で色もたくさんありました。
    ありがとうございます。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い