FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    倒れ荘アパート

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    07 /06 2019



    images_20190705160651e09.jpg



     杖をつき足を引きずるようにして歩いたので時間がかかった。まるで敗残兵か落ち武者だ。
     半年ぶりの倒れ荘。
     
     時々は空気を入れ替えてもらってるので取り立てて変わったことはないようだ。

     あれはいつだったか不在時に地震があって、数か月後に戻るとテレビが床に倒れていたことがあった。
     この半年間に大きな地震はなく部屋は出かけたままの状態のようだった。というのも出かけた頃の様子など覚えちゃいない。泥棒が入っても盗むものなどない空っぽの部屋。

    ♬♪
     もう日に焼けたたたみのにおい
     いつもあなたの手を借りた
     背中のボタンが止めにくい~~

     そんな歌があったなと口ずさみそうになってやめた。この部屋に畳はない。ましてあれは女ごころの歌だ。

     この部屋には畳がないので座敷わらしも出やしない。ときどきあらわれるのは白い壁にスーッと浮かび上がる白い顔の女だけ。多分あたしが棲みつくずっと以前に魂だけを残していった女だ。
     
    ・・・長いあいだ部屋を守ってくれてありがとう。
     誰にともなく声をかける。

     ともあれバタバタと忙しい。
     時間がない。来月の初めには魔女奥ちゃまの待つ家に戻らねばならない。

     

     






    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    コメント

    非公開コメント

    ご無沙汰してます

    こんばんは。

    去年は地震はあるは台風は来はで、えらいこっちゃの大阪でした。

    帰って来られてんですね。
    とっても忙しそうでゆっくり出来ないのですね。
    夜で良ければ僕の方から会いに行きますよ。

    Re: kotobuki 様

    ありがとうございます。

    忙しく頑張ってらっしゃるようですね
    足は大丈夫ですか
    また連絡しますね。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い