FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    こんな日々、あんなこと

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    09 /11 2019
     

     午前10時を回った。
     暗いうちから起きているとずいぶん長く座っているような気がする。
     
     さて行くか
     声に出して言った。
     ウィークデーには毎日続けているマシンランニング。
     弾みのつく言葉がないとその気にならない。困ったものだ。

     着替えて、長い廊下を歩く。
     トレーニングルームは1階にある。


    DSC_0042_20190910162121ca3.jpg




     この時間、メイドがうちのフロアをクリーニングしている。
     毎日出会う。
     それぞれ建物や階層で担当が決まっているらしくいつも同じ女性だ。
     メガネをかけているが小顔いっぱいにひろがる明るい笑顔が印象的な女性。30代後半か、まだ小さい子供がいそうにも見えるが、じっくり眺めたわけではないから実のところは定かではない。
    「サワディーカァ」
    「サワディカップ」
     それだけの挨拶。

     なにか世間話などしてみるのも一興ではあるけれど、数百人住んでいるこのレジデンスでもたった一人の日本人。
     ヘンなタイ語でつまらないことを喋って噂の種になるのもどうかと思う。それでなくともこちらが何も知らないのにほとんどがちい公のことを知っているというのもアウエー的ハンディキャップだともいえる。

     同じフロアに住んでいる妻の後輩夫婦がいる。
     そのカミさんはパートがない日は家にいるのだが、先日の朝、1階へトレーニングに行くときに出会った。
    「今度ギョーザ作ったらちょうだいね。ギョーザ食べたいの」
    「お、わかった」
     返事はしたものの、あとから気になった。

    ・・・なんで餃子を作ったことを知ってるんだ?

     あの日は、たしか、別棟に住んでいる妻の知人夫婦が日本料理が好きだと前々からリクエストがあって、つくった餃子を持っていった。

     夕方、帰ってきた妻に聞くと、案の定、
    「彼らがとても美味しかったってみんなに喋ってるのよ。私も別の知人からリクエストされたわ」

     むかし住んでいたイサーンの小さな村と大差ない。
     悪いことはもちろんできないが、鼻をクシュクシュやっただけで、あの日本人は風邪をひいたといわれそうだ。

     誰にあげて、誰かには持っていかなかったなんて不公平になるようで気をつかうなあ。
     という亭主に、妻は、
    「いいのよそんなこと。食べたいならリクエストしないと」
     平気なものだ。
    「いっそのこと注文を取ってデリバリーするか」
     と言ってみたが、こがねのためにしんどい思いをするのもバカバカしくてすぐ撤回した。
     食べることは好きだが、いいかげん、なんちゃって料理人のあたしはめし屋のおやじにはなれない。

     話が長くなってしまった。
     トレーニングルームへまだ着かない。

     
     
     

     





    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    コメント

    非公開コメント

    こんにちは

    短編小説を読んだような
    贅沢な気分になりました。

    私も餃子が好きです!
    などとほざいてみました(^^ )

    Re: つばさぐも 様

    日本はもうこんにちは、ですね

    お言葉、ありがとうございます

    雨季がつづくタイ
    アユタヤの気温も上昇してきました午前10時30分です
    名も知らぬ鳥たちが毎日忙しく愛を語り懸命に生きています。
    そんな鳥の声に包まれながらはるか日本に思いをはせております。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い