FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    バンコク南端区・バーンクンティアン区‎へ

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    10 /15 2019


    Map02.jpg


     バンコクと一口に言ってもなかなか広い。中心街の高層ビル群もあればちょっとした田舎もあって、それはどこか東京にも似ている。もちろん勝手なあたしの思い込みではあるけれど。

     友人Mrパースの家は南端の区(ディストリクト)バーンクンティアン区にある。
     北のアユタヤから車で2時間の旅。
     バンコク市内部へは入らずに外側を通ってゆくので渋滞には巻き込まれずにすんだ。
     
     12時に迎えに来てもらって着いたのが午後2時。
     便利なものでタイではほとんどグーグルのナビを使う。カーナビもあるようだがあたしはまだ見たことがない。グーグルのナビはなかなか使い勝手もよいようで、途中の案内も変な声の女性がきっちり教えてくれる。もちろんタイ語だけれど。

     パースの家には何度か来ているのだがわたしたち二人ともしっかりと地理を把握してなかった。けれどもドライバーとナビのおかげですんなり着いた。

    DSC_0026_20191014131520e58.jpg

    DSC_5020[1]

    DSC_0007_201910141315225a3.jpg

    room02.jpg

    DSC_0050_201910141316183fc.jpg



     今年の冬頃に会って以来なので二人ともわたしたちの訪問を心待ちにしてくれていた。
     
     亭主のパースが運動不足になるのを懸念した妻が当初は得意のケーキ作りをしてそれを亭主が配達していた。しかしケーキもよい場所にショップでも開かないと商売としてはなかなか容易ではなかった。
     それで自宅の並びに身内所有の空き地があったのを幸いにそこに店を作ることにした。

     タイの場合、店といってもただ屋根がありテーブルを並べればよいので簡単にできる。そこで何か一つ美味しいと評判が取れればしめたものだ。
     
     奥さんのレックはケーキもそうだがご飯もなかなか美味しいようだ。
     亭主のパースはデリバリー(配達)と市場で仕入れ、下働き、などの専門。

     楽しい夜はこれからなのだが、なにか思い出して、また書きましょう。


     
    mise.jpg

    mis02.jpg







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    コメント

    非公開コメント

    No title

    いつも思うのですが、ブログに登場するタイのご夫婦、すごく親近感があります。画面から伝わってくる温かさ、ゆるやかさ、ほがらかさがいいですね。
    これはちい公さんの人格が反映しているのかなあとも思いました。

    Re:雨宮清子(ちから姫)様

    おはようございます。


    > 画面から伝わってくる温かさ、ゆるやかさ、ほがらかさがいいですね。

    ありがとうございます。
    これはまったく同感です。
    このように感じていただけるのはあなたの眼の確かさです。
    私のブログに登場してくる夫婦はまさしくお書きいただいたような
    人々そのものです。
    姫が長年培ってこられた洞察力に敬意を表します。


    No title

    こんにちは。
    ちい公さまが暖かく迎えられていて(^^*)
    ホッとします。

    Re: つばさぐも 様


    > ちい公さまが暖かく迎えられていて(^^*)
    > ホッとします。

    ママ~~
    ちいこうはよそのうちではお利口にしていますから~

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い