FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    イサーンの風にふかれて2019 ~君とふたりで~ナコンパノム夕暮れそぞろ歩き②

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    11 /15 2019



     ナコンパノムのランドマーク・ナーガ像(龍神)のあたりは人出が多い。眺めていると観光客ばかりでなく地元の人々が夕涼みがてらに出てきているようだ。あちこちに設置されている運動器具を使っている人も多い。

     ぷらぷら歩きつづけて昼間のレストラン近くまでやってきた。
     今夜は焼き魚が食べたかった。
     聞いてみると、焼き魚ができるという。
     大きいから時間がかかるらしい。
    「いいよビール飲むから」
     ビールで乾杯。
     同時進行中の「魔女の手紙」ブログにも書いているがこのレストランのスタッフはなかなかよい。特別に何かすすめようというのでもなく逆に「お魚が大きいからそれ食べてみてから他になにか考えれば」と言ってくれる。

     いつも思うことだが妻は初めての土地でも必ず誰かと仲良くなる。
     前回のスコータイ旅では町の飯屋「おなかいっぱい」のおかみさんと友だちみたいに仲良くなった。そして今回はこのレストランのスタッフたちとまるで友達のようにおしゃべりしている。
     これは何だろうと考えてみる。やさしい物言いと人なつっこい妻の態度に好感を抱く人が多いということなのかもしれない。

     やっと焼き魚が出てきた。
     プラーニン(ニンという淡水魚)。タイではおなじみの魚。昭和天皇の時代にタイ国民の栄養を憂うプミポン国王と話した天皇が贈った。ニンは仁という漢字からきているという。
     いまでは誰でも知っている大衆魚となったが。それでもレストランなどではそれほど安くはない。養殖のタイくらいのイメージだとも言える。


    images_20191114115602f59.jpg




     二人でビールをかなり飲んだ。
     むかしはアルコールなどけっして口にしなかった妻もいまではいっぱしのビール党になった。そんな彼女をみてツィンズ妹のPOMが「アル中になったの」と心配する。たかがビールとはいえ吞めない妹からすれば信じられないことなのだろう。

     店が呼んでくれたサムロー(イサーンのトゥクトゥク)でホテルへ戻った。
     このドライバーとはあたしが仲良くなって、他の情報収集のために再び会うことになるのだがそれは次回に。





    音量にご注意!







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    コメント

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: 鍵コメ様

    ありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    No title

    こんにちは。
    魔女さまは愛される方ですね(^^*)
    もちろんちい公さまも!
    旅のご様子を伺ってると本当にそう思います。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: 鍵コメ様

    ありがとうございます。
    サイトのほうに書かせていただきますね。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い