FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    イサーンの風にふかれて~君と二人で~ メコン川畔を歩く

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    11 /24 2019


     二日目ナコンパノムから下流のムクダハン県へ入り,山上のナーガ像(龍神)と大仏を見て、ふたたびナコンパノムへと北上した。

     ランチの後、今度はナコンパノム上流部に位置するナーガのトンネルへとツアコン魔女さんが運転する。
     トンネルとはいっても鋼鉄製の自転車も走れる遊歩道。あたしはツアー客のようなもので目と口を開いてトコトコついてゆくだけ。

    1571736134551.jpg


     魔女さんは初めて訪れるこの場所も気に入ったようでご機嫌。さかんにポーズを決める。
     あたしは言われるまま写真を撮る。連写してあとで選択するのは彼女。
     面倒なのでシャッターを押したまま川の景色を眺めていたら叱られた。気持ちが入ってないという。
     
     メコンはゆったりと流れている。水深もあるのか湖のようでもある。
     対岸もすぐ近くに見える。
     この場所は河原がなく水の流れる川だけなので「おーい」と呼べばラオス人が返事をするかもしれない。


    1571736067696.jpg


    1571736686334.jpg


     遊歩道の下に船が泊まっていた。
     メコンのしゅんせつ船だろうかと思っていると、タイの海軍だと教えられた。
     なるほど屋根に国旗がペイントされている。国境警備というわけで、ラオスとの国境はメコンの真ん中と定められている。川なので担当も海軍ということなのだろう。
     それにしても兵士は大変だ。工事現場の宿舎みたいな船で国境警備とは。

     ラオスの電波塔もここは近いようだ。ラオスの電話会社からSMSが入ってきた。ローミングで電話が使えますよという案内だった。


    LAOTEL.png






    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    コメント

    非公開コメント

    No title

    屋形船みたいな軍艦ですね・・・。駆逐艦でしょうか? v-411

    Re: ピオの父ちゃん 様

    > 屋形船みたいな軍艦ですね・・・。駆逐艦でしょうか? 

    あはは
    これはまさしく屋形船ですね。
    しかし全欧にはちゃんと高速で走れるようなゴムボートが
    係留されていました。

    No title

    国境。
    その響きになんとなく想いを馳せます。

    Re: つばさぐも 様

    そうですね
    日本の日常では国境などはまったく意識しないですからね

    いままでいろいろな方をメコン川に案内しましたが
    川向こうが異国だということに
    皆様何かしらの感慨があったように見えました。
    ある方は
    とんでもなく遠い所に来たようだ
    そんなことをおっしゃってました。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い