FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    君と行く冬の旅 九州へ 大阪南港

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    02 /13 2020



     さあなにはともあれ九州へ出発です。
     ひと晩フェリーで過ごし早朝に北九州へ着くという行程。
     大阪南港からの出発。

     九州へ船で行くという旅はもう何十年も前にイベント船の仕事で何度か経験がある。
     ある企業が取引先、代理店などを豪華客船に招待し製品展示会などを催すイベントだった。毎年阪神間の港から九州へ往復の船旅だった。取引先を乗せ商談と呑み放題食べ放題、ショーイベントつきという、なかなかうまく考えたイベントだった。
     お客は九州へ着くとバスで観光に行き、イベント担当はプラプラと港辺りをぶらついて回った。
     あれも楽しい時間だった。
     すべては遠い過去の記憶となってしまった。

     今回のフェリーで一泊という企画に妻は大うけ。かなり期待しているようだった。
     大阪南港までの行き方を何度もあたしに尋ねた。
    「地下鉄で本町に行って、中央線に乗り換えて大阪港から次の終点コスモスクエアで今度は上を走る電車ポートライナーに乗り換えだ」
     大阪港は海遊館などへミルキーたちとも来たことがある。
     大阪港から次の終点コスモスクエアまでは大阪湾の海底を走ると知って妻は目を輝かせた。

    「そうじゃなくて海底展望列車じゃないのだから外が見えるわけではないよ、ただトンネルを走るだけだから」


    20200129155631_IMG_0011 (2)

    20200129155826_IMG_0012.jpg

    20200129161135_IMG_0031.jpg





     午後4時乗船開始で5時出航。
     あたしたちは3時過ぎに着いてしまった。
     平日でもあって待合室に乗り物なしの客は一人だけ、去年の早い時期に急いで予約したのはなんだったのかと拍子抜けした。
     もしかしたら中国の春節と重なり混雑するのではないかと思ったのだが外国から来る観光客はこのような時間のかかる移動手段を使わないのだと知った。

     時間になり乗船した。
     けっして大きくはないがきれいな船だ。
     入ったところのフロントで部屋のカギをもらいエレベーターで最上階へ上がる。
     このあたりからのお話は魔女殿が細かく書くだろうからあたしは遠慮して写真を少しだけ。
     


     

    20200129160101_IMG_0023.jpg

    20200129160153_IMG_0024.jpg

    20200129160640_IMG_0025.jpg

    20200129160702_IMG_0026.jpg





    img02_ship.jpg
    (全景写真・名門大洋フェリーより拝借)










    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    コメント

    非公開コメント

    No title

    おはようございます。
    フェリーでの旅( ^^)
    とても贅沢な時間と思ったりします。

    お部屋が綺麗ですね~。

    Re: つばさぐも 様

    おはようございます。

    フェリーの旅、けっして豪華客船のようにはゆきませんが
    それでもそれなりに楽しめました。
    とくに夜の瀬戸内海は格別
    これはまたトピックでね。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re:keycomment 様

    ありがとうございます。
    お心遣いに感謝申しあげます。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: keycomment 様

    ありがとうございます。
    いただいたお言葉に思わず涙が流れました。
    ある意味、奇跡と言ってよいかもしれません。
    いまはただ祈るだけです。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い