FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    マスク義務化

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /17 2020
     

     COVID-19後の新生活様式があれこれ言われている。
     今回のウィルスが完全消滅することは到底望むべくもなく、いかにしてうまく共存してゆくかが問われている。

     日常生活におけるマスクの使用は少なくともワクチンが身近なものになるまでは続けなくてはならないだろう。
     フランスだったか地下鉄でのマスク着用が罰則付きで義務化された。

     タイに目を転じると、首都バンコクから北方70キロに位置するアユタヤ県で外出時のマスク着用が義務化された。なんとマスクなしで摘発された者には2万バーツ(日本円約70000円)の罰金だという。
     日中40℃にもなろうかという猛暑でのマスクはかなりきびしいが感染を防ぐためとあっては文句を言いながらでもマスクは外せない。もちろん罰金2万バーツの効果も大きい。
     
     私どもが住んでいるレジデンスのエレベーターにもこんな配置図が。かなり広いエレベーター、法律上は100数人が乗れるのだが新生活様式では4人定員となり、それぞれ壁を向いて立つことが求められる。

    エレベーターの定員


     マイペンライ(まあいいさ)の国でこれほどきっちりしているのは今まであまり目にしたことがなかったので、どこか違う国の話ではと思ってしまいそうだ。



     

    反射神経 誰かがクシャミをしたら








    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    コメント

    非公開コメント

    No title

    ブルドッグやブルテリアがくしゃみすると、
    ねばっこい唾が飛んで来て、あれは最悪でした。

    そういえば昔飼っていた犬がおならをしたとき、
    その音に自分で驚いて己のお尻に鼻を向けてクルクル。
    そのあと「犯人はアンタだな」という顔でこちらを見るので、
    「責任転嫁するな」と、頭をコツンとしてやりました。

    No title

    こんにちは。

    こらから梅雨の時期。
    マスク着用は大変なのは、ブルネイで経験済み。
    私、緊張すると咳払いするクセがあり、住みづらいこれから。
    鼻炎の方もクシャミすると、チラ~~と見られる。
    大変だ。
    でも、感染したくないし、周りに拡散したくない。
    でーーー夏用のヒヤッとするマスクを用意した。
    付け心地はどうだろう?
    まだ来てない。

    No title

    こんにちは。
    ウイルスがなくなるわけではなく…
    基本的なことをしていかないといけませんね。

    わんこの動画
    偉いわ!

    Re:雨宮清子(ちから姫) 様

    おおコワ~~
    姫さまっちのワンコでなくてよかった。

    でもおならでは。

    夜中におならをしたのでしょう多分ーー
    となりの魔女さんにコツンとされて目が覚めました
    そんなことがありました。

    Re: ヒツジのとっとちゃん 様

    こんにちは とっとちゃん
    あたしは鼻炎田村正和なので
    外では気になります。

    夏用のマスクなんてあるの?
    使い心地教えてね

    Re: つばさぐも さま

    ほんとに生活様式が変わってしまうのですね。
    あたりまえと思わなくてはね。

    ワンコの動画
    観ながらもホントかな?と疑問形ですが

    No title

    こんにちは。

    罰金7万円ですか・・・💦
    そこまでやればこれから日本にいるより
    タイの方が安全そうですね。
    日本はとても緩いと感じますが大丈夫かな~。
    これで収束に向かえば言うことはないのですが・・・

    ワンコ面白ーい!
    人間よりお利口じゃないですか^^;

    Re: さくら 様

    さくら様こんにちは
    日々の様子
    お元気かなといつも興味を持って
    読ませていただいてます。

    時には思い出に涙するご様子が
    こちらの胸を熱くします。

    このウィルスとはインフルエンザの場合とは
    感染力も若干違うようですね。
    ながい付き合いになりそうで自己防衛しながらの生活が
    スタンダードな生活様式になりますね。
    十分気をつけて日々を幸せにすごしましょうね。


    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い