fc2ブログ

    ちい公ドキュメントな日々

    アジアの風をいっぱいに受け 雲のように日々を・・・・

    不思議なふりかけ その後のミラクル

     
    に ほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
     
     不思議なふりかけ その後のミラクル


    若返るふりかけ 小サイズ


     百五十歳若返るふりかけ
     先日のトピックだけど、以来毎日そのふりかけをご飯にかけて頂いている。
     塩分も少なからず含まれているので毎日少しずつかけている。

     一袋で百五十歳だから消費量を年齢換算すればそれでも数か月分は食べたことになるだろう。
     あなたはどうか知らないが私は案外こういうものは信じる。

     路上で香具師(やし)がやっていた啖呵売の商品などにはロマンがある。
     くるくるっと回転盤を回して釘の先が当たりに止まれば高そうなピストルなどがもらえたり、ピカピカ輝くような万年筆が嘘のような値段で並んでいたり。もちろん回転盤の釘先が当たりに止まることなどなく、また美しい色の万年筆もすぐに書けなくなってしまう。しかしそれはそれでよいのだ。ひとときの夢にお金を払うのだ。ロマンを買うといってもよい。

     もちろんたいていの子供はそんなとき、ただ自分には運がないのだと思う。そしてそれからそんな小銭で甘い話などあるわけないことを学ぶ。

     そうだ若返るふりかけ話。

     髭でも剃ろうとみた鏡。
     自分で散髪して2週間ほどか、早くも髪が伸びている。ろくなものを食ってなくても髪は伸びてくる。月に一度では少ないかもしれない。しかし寒くなって、自分で刈るのも億劫だな。

     おや?

     額のあたりにぽつぽつと離れ小島のように芽が出ている。すでに毛根など絶滅したエリアのはずなのに復活か。
     そして考えた。
     これはもしかしたら、あの魔法ふりかけの効果かもしれない。
     やはり信じてよかった。信じる者は救われる。

     いわしの頭も信心から・・・・。

     この調子だと前髪を風になびかせる美青年復活もそう遠くはない。





     

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村

    テーマ:ドキュメントな日々 - ジャンル:ライフ

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://isanwind.blog.fc2.com/tb.php/3228-ff98fb0c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)