FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    ブログさまざま 写真あれこれ

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    02 /11 2016


    lao014.jpg
      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiibou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます



     ふだんはカメラを持ち歩かないので自分のブログでは写真はすべてスマホのカメラで撮ったもの。解像度は悪いがブログ自体のスタイルがしっかりした写真を掲載できるだけのスペースがないのでこれでよしとしている。

     したがってひと様のブログ写真を「ああいいなあ、きれいだな、かわいいな」とながめていることが多い。

     今は風景写真がいい。
     とくに雪国の写真ブログや冬の田園風景などに心惹かれる。

     ときどき、ああもったいない、と思うときがある。
     風景や動物の写真を見させていただくとき、不正利用防止のために入れているサイン文字。せっかくの素敵な写真が台無しになってしまっている。隅っこにサインを入れるのは当然だが、ど真ん中では写真がもったいない。
     もちろんそれぞれ考えがあってのことだろうから良い悪いはいわないがせっかくのすてきな雰囲気が半減している場合が多い。
     それと風景写真などに入れている手書き風コメントに、ああよい写真なのにと残念に思うときが多々ある。

     ある北国写真ブログはほんとにきれいだ。
     今はもちろん雪景色が多いが一枚一枚がすばらしい。そのままカレンダーポスターにできるような写真が多い。

     鳥、野鳥の写真ブログも好きだ。
     たくさんの野鳥の姿が収められているのであたしは毎日一種類だけじっとながめることにしている。それにしてもこれだけの写真を撮るには随分と時間も労力も費やさざるを得なかっただろうに惜しげもなく公開している姿勢に脱帽するしかない。

     動物写真にしてもそうだ、みんな玄人はだしの一枚を切り取っている。
     あるとき知人のプロカメラマンと話した。
     彼らプロフェッショナルも脱帽したくなるようなブログがあると聞いた。
    「みんな道具は一緒でも感性なんですよ。私たちは逆にテクニックにはしりがちになってしまって・・・」
     好きこそものの上手なれというがほんとだなと思う。

     ちい公も写真の基礎はウーンとむかしに習ったこともあるが、やはり習性なのか、なんでもとにかく写真に収めてしまおうとしがちで構図など考えない。
     そんなわけであたしのブログ写真のまずさを言い訳している今日であります。
     皆様に最敬礼。 


     今日もありがとうございました、訪問して下さったあなたに感謝。
     コプクン・カップ (ขอบคุณมาก)
     ขอบคุณทุกคนที่เข้ามาเยี่ยมชม Blog ของผมนะครับ

     次回定時更新は    00:00TH 02:00JP
     不定期臨時更新は   10:00TH 12:00JP

    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い