FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    終焉の地は何処に

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /01 2016

    1029-1使用[1][1]
      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiibou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます




     親しい者が逝った日。
     空は抜けるように青く、ふわっと浮かんだ雲が彼の魂のように思えた。
     来世があるとは思わないが、もしかしたらという淡い期待がある。
     そこでふたたび好きな人々と出会えたらどれほど楽しく幸せなことだろう。
     しかしそんなことは希望でしかない。
     死を畏れるものへの慰めでしかない。

     だから生きているいまを精一杯、一所懸命に楽しんで悔いのない人生をおくりたいと思う。


    イサーンの風にふかれて  筆者
    イサーンの風にふかれて




     ふと考えた。
     自分の最後の地はどこになるのだろう。
     やはりタイの大地が終焉の場所になるのだろうな。

     配偶者には言っておかねばならない。
     せつない話で嫌がるだろうが避けては通れない。
     骨をひとかけらだけ日本のどこかに埋めてほしい。
     そして残りはタイの大地に撒いてもらおう。

     その日まで生きる。
     ただ思いきり楽しんで生きる。

     ものを書いたり読んだり、街をぶらついたり、毎日が楽しい。
     自分はこんな毎日を過ごしていてよいのだろうか.
     ときおりふと立ち止まって考えるときがある。
     なにかほかにやるべきことがあるのではないか、もっと他人のためになすべきことがあるのではないか、このままでよいのか。

     しかし答えは見つからない。

     吸い込まれそうな空を仰ぎながらそんなことを考えていた日。

     三月、タイは熱波の夏がやってくる。





     今日もありがとうございました、訪問して下さったあなたに感謝。
     コプクン・カップ (ขอบคุณมาก)
     ขอบคุณทุกคนที่เข้ามาเยี่ยมชม Blog ของผมนะครับ

     次回定時更新は    00:00TH 02:00JP
     不定期臨時更新は   10:00TH 12:00JP

    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い