FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    メコンの畔にて

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    07 /29 2016

    ChiangKhan (5)
      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiibou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます



    バンコクとローェイ県の位置関係
    thailand-loei-province[1]


     メコン川沿いの町ローェイ県チアンカーン(ChiangKhan in Loei)はウドンターニから西方、バスで約3時間半の場所。
     バンコクから飛行機でウドンターニ、そしてバスということになる。
     けっして近くはないがそれだけの価値はある。

     いまタイ人の間でも人気になっている。
     有名リゾートのような喧噪もなく、あるのは悠々と流れる大河メコンと澄んだ空気だけ。
     しかしここもすぐに外国人ツアーが入ってきてリゾートと同じような賑わいになるかもしれない。

     おなじ民宿に泊まっていたタイ人夫婦。
     きてよかったと笑顔をみせた。
     早朝から夜まで働き、ほんのつかの間の休息にこの地を選んだ。幸せそうな二人だった。


    ChiangKhan (8)

    ChiangKhan (9)

    ChiangKhan (1)

    早朝 托鉢の僧侶を待つ カウニヨ(蒸かしたもち米がイサーンの定番)
    ChiangKhan (6)

    ChiangKhan (7)

     早朝、そして夕方、夜、大河メコンはいつも美しい。
     雄大な自然に包まれていると喧噪の大都会を忘れてしまいたくなる。

     ふと放浪の虫がささやきかけるがそんなわけにはゆかないのは承知。
     ほうきが空を飛んでこないうちに帰ろうバンコクへ。

     ※本日のトピックは掲載のタイミングを逸していたものです、あしからず。


     今日もありがとうございました、訪問して下さったあなたに感謝。
     コプクン・カップ (ขอบคุณมาก)
     ขอบคุณทุกคนที่เข้ามาเยี่ยมชม Blog ของผมนะครับ

     定時更新は毎朝03:00TH 05:00JP

    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い