FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    日本入国条件緩和がもたらすもの

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    07 /09 2016

    PTT.jpg
      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiibou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


     魔女ブログのトピックを読んでいておもしろかったので本日はこっそりパクってしまおう。
     タイでのいろいろな商品販売戦略に日本旅行招待が目白押しというもの。
     
     たしかにタイでは日本行きがある種のブームになっている感がある。
     見てみるといろいろな有名企業がプロモーションに日本旅行を盛り込んでいる。

     すべて2013年からの日本政府の入国条件緩和政策によるものといって差し支えない。タイ人ならばIC旅券の所持者を15日以内の滞在ならビザ不要とするもの。
     これによって多くのタイ人が日本に押し寄せている。
     うちの魔女などもこの恩恵を受けている一人。

     それまでは観光ビザといえどもけっこう面倒だった。日本人の配偶者がいるということで比較的ビザ取得は容易ではあったものの手続きに要する時間もそれなりに必要だった。

     憧れの先進国であった日本。
     凋落しつつあるとはいっても日本のもつ歴史、文化、心、などに興味を持つ人々はかぎりない。
     そして日本旅行から帰った人々のほとんどが口にする言葉「よかった、すてきだった、また行きたい」
     とくに日本人のやさしさや心を感じた人々は同じことを言う。

     人々の旅行熱をますます煽ったのが企業の販売戦略だった。
     とにかく日本旅行をプレゼントにすれば売れ行きがかわるというので様々な企業が賞品につけた。
     日本政府のビザ緩和政策がタイ経済にもたらしたものはけっして小さくない。また日本の観光業にとっても当然それなりの恩恵はあっただろう。

     ただその陰で、ビザなし入国でそのまま居ついてしまういわゆる不法滞在も増加している。中国、韓国は抜きんでて多いのだがタイ人のオーバーステイも再び増加の兆し。日本でこっそり働いても必要経費は同じだけかかるのだし、それほど楽な生活にはならない。いつか夢破れて強制退去になるのがオチだ。
     知り合いのタイ人たちが日本で仕事したいといえば必ず同じことを言って説得する。旅行で行ってよいところだけ観て帰ってくるのがベスト。日本のいやな一面など見なくてもよいのだよ、と。
     どこの国もおなじ。陽の当たらない陰の部分はかならずあるのだから。

     以下の写真は魔女さんちと重複するが掲載しておきます。
    日本のお茶にも似たボトルとオイシというネーミングで大成功した甘いお茶
    Oishi.jpg

    もちろんトヨタ・ホンダも参戦
    toyota.jpg

    honda.jpg

    マクドナルドだって、日本へ行こう、だ
    MaDonald.jpg

    モバイルを中心とするIT企業、いまは金貸しもやっているビッグカンパニー
    true.jpg



     今日もありがとうございました、訪問して下さったあなたに感謝。
     コプクン・カップ (ขอบคุณมาก)
     ขอบคุณทุกคนที่เข้ามาเยี่ยมชม Blog ของผมนะครับ

     定時更新は毎朝03:00TH 05:00JP

    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い