FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    さくらに引かれて寺参り 京都

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    07 /23 2016

    DSC_0024_20160722180448e65.jpg
      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiibou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    「あんちゃんお帰り」
     妹のサクラだ。
     タイと日本、離れていてもいつもメッセージをやりとりしているので取り立てて久しぶりという感覚でもない。
    「あのさ、あんちゃん」
    「なんだよ?」
     あたしの声は警戒に満ちている。
    「あのさ、お盆も近いことだし時間のある今のうちに京都へお参りに行こうと思ってるんだけど、一緒に行かない?」
    「ふーん」
     日本に着いたばかりなのに面倒だな。
     しかし口には出さない。
    「行っといたほうがいいと思うよ」
     サクラもそのあとは言わない。

     兄貴とはいえ留守の間日本のミニミニ・コンドを管理してもらっている手前、あまり強気には出れない。
     結局ひっぱられるようにして京都へ出かけた。
     
     八坂神社からほど近い知恩院へ。

     天気のよい日だった。
     湿度が低く快適な日だったが知恩院の階段を上ると汗がふきでた。

     円高の影響か中国人の姿も思ったより少なかったがどこでもうるさく大声でしゃべる彼らはすぐわかる。少数でも目につきこちとらは気になってしようがない。
     昔の日本の団体観光もきっとこうだったのだろう、そんなことをふと思った。

     知恩院の帰り八坂神社近くのなおこさんのお店に寄った。
     お好み焼きを食べビールを飲み焼酎ロックもいただき、おぼつかない足取りで戻った。あ、そうだ焼きうどんもおいしかった。久しぶりだった。

     12月に上演する芝居の話で盛り上がった。
     みんな殺陣をやっているので立ち回りをメインにしたコメディタッチの時代物を考えて、呑んだ勢いもありその場で筋立てを決めてしまった。もちろんなおこさんもダブルメインキャストで頑張ってくれるだろう。
     こちとらは本を書くだけだが演者はたいへんだろうな、ちい公はどこでもいつでもお気楽なのだ。

     夜ビデオフォンでバンコクと話した。
    「わたしも食べたかった。春の京都ではあなたはなおこさんのお店に連れていってくれなかった。冬にはぜったい行くからね今度は忘れないで」
     フグがスマホのなかでふくれていた。
     次は12月だ、忘れないようにしなくては。


     今日もありがとうございました、訪問して下さったあなたに感謝。
     コプクン・カップ (ขอบคุณมาก)
     ขอบคุณทุกคนที่เข้ามาเยี่ยมชม Blog ของผมนะครับ

     定時更新は毎朝03:00TH 05:00JP



    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い