FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    速報 タイ中南部リゾート及び深南部2県で数回の爆発テロ 

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    08 /12 2016

    map (1)
      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiibou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    ホアヒン駅ホーム


     数日前に王室御用達リゾート・ホアヒンにふれた。今年もすでに10月1日にホテルをリザーブしている。
     そんな折に連続爆破テロのニュースが飛び込んできた。

    h03.jpg


     爆発はホアヒン市内で2カ所相次いでおきた。
     昨夜(11日)22時15分ごろ、爆発はBarなどが集まる地域でおきた。そして二度目は23時10分ごろ、約50メートルしか離れていないビヤ・バー付近でおきた。いずれも外国人観光客が集まるバー・ストリートといってよい地域。
     これらの爆発で一人のタイ人女性が死亡、12名の怪我人が出た。ほとんどが外国人だったという。死亡したタイ人女性は屋台で商売をしていて被害にあったらしい。

     そして翌朝9時、今度は市内の中心部ともいえる時計タワーのある場所で爆発がおきた。
     そこはバンコクなどへのバス停が集中する場所で、昨年わたしたちもホテルの送迎バスを待つために座っていたところだった。
    このタワーの近辺にバス停が多く集まっている
    バス停付近

     ここでも数人のけが人が出た模様だが詳細は入ってない。

     タイのテレビニュースによるといずれも携帯電話を使用したリモート操作で爆発を起こしたらしい。

     同時にさらにマレーシア国境に近い2県スラタニーとトラン県でも爆破テロが起きている。同じグループの計画的犯行だと推測されるが深南部県からホアヒンへと次第に大都市バンコクに近づいているのも気にかかる。
     
     タイの深南部と言われる地域、マレーシア国境に近い県ではイスラム教徒が多く、タイからの独立をかかげた運動もあり、そのなかに混じる反政府テロリストも少なくない。したがってこのような爆破事件はめずらしいことではなかった。
     ただホアヒンは位置的にはバンコクからも遠くなく南部地域とはいわないエリア。このような場所で爆破事件がおきることは想定外といってよい。

     かれらの運動になにか変化がおきたのか、それともISの影が忍び寄っている可能性についてはどうなのか。
     気になることがいろいろある。

     とはいえホアヒンリゾートへ行く予定に変更はない。
     10月1日の夜まで事件のあった場所に行けないのは残念だ。
     ともあれできるだけ早くバンコクへ戻ることを考えなくては。
     今度は商売用のカメラをなんとかしないと。


     今日もありがとうございました、訪問して下さったあなたに感謝。
     コプクン・カップ (ขอบคุณมาก)
     ขอบคุณทุกคนที่เข้ามาเยี่ยมชม Blog ของผมนะครับ


     定時更新は毎朝03:00TH 05:00JP

    コメント

    非公開コメント

    こんにちは

    爆弾テロ 恐いですネ!
    携帯電話を使用したリモート操作での爆発!

    気を付けて下さい
    それしか言えません :;(∩´﹏`∩);:


    青空姉さんありがとうございます

    ほんとにね、いつになっても終わりのみえないテロとの闘いですね。
    それが次第に身近な日常にすり寄ってきているような気がします。

    それにしても暑いですね。
    お盆が過ぎるとすこしは涼しくなるのでしょうか。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い