FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    香港の民主活動家タイで拘束強制送還

    世界のなかの日本国を考える
    10 /07 2016

     

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiibou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


     香港で2014年に起きた民主化デモ、なかのひとつのグループリーダーを務めていた活動家がタイへ入国しようとして拘束され強制送還された模様。

     事前に中国からの要請があったという見方が大勢。
     タイでは政治集会は軍事政権下の現在は禁止されており、香港の活動家はタイのある大学で開催されるタイにおける過去の学生運動に関するシンポジウムに参加予定だった。

     両国の思惑が一致した格好で、タイ政府当局はあくまでも入国管理当局の裁量範囲内だとしているが、過去にも同様の事案が発生しておりタイは中国の活動家にとってもはや安全な潜伏国ではない。

     このことは外国人として暮らす我々もおなじことで、言論の自由が日本と同じように保障されているかといえば懐疑的にならざるを得ない。
     
     現代日本の自由度をあらためて感じるのはこんなときである。

     当たり前だが国がちがえば体制も法もちがうので自由社会といえども日本と同じだと安易に考えてはならない。それはなにもタイにかぎったことではない。

     日本ほど自由で安全な国はアジアの中だけみても他にここだといえるところはないような気がする。 
     しかし近頃、自由の意味を、何をしてもしゃべってもよいのだとはきちがえている輩がみょうに多くなっているような気がしてならない。



     今日もありがとうございました、訪問して下さったあなたに感謝。
     コプクン・カップ (ขอบคุณมาก)
     ขอบคุณทุกคนที่เข้ามาเยี่ยมชม Blog ของผมนะครับ

     定時更新は毎朝03:00TH 05:00JP



    コメント

    非公開コメント

    こんばんは

    自由と身勝手を履き違える連中なんて昔から居ますね。
    ですが、そういうのは殆ど無能無思慮無責任な上に軽佻浮薄な輩なので、大して害はありませんよ。

    アレは志操の無い連中なので、少し困難に直面すればたちまち引っ込んでしまうと思います。

    本当に危険なのは、狂信的な連中や良心の無い連中なのですが、幸いにしてそういうのは日本じゃ稀なタイプなので、あんまり心配してません。
    なんか、そんな感じです。(笑)

    Re: 山田さん

    コメントありがとうございます

    まあたしなんぞは以前はよく右翼だとか狂信保守だとかいわれたことも
    しかし実際は日本という国を愛して日本人であることに誇りと幸せを
    感じているだけ。日の丸かざして走り回る連中は商売人だと思うし
    ネットでシナやチョウセンを連発する輩はバカ野郎としか思えないしね

    政治信条などはそれぞれ個々のものだからいいのだけど。

    ついでだけどその昔、ある国のヴィザを取ろうとして断られたことありますよ(笑)

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い