FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    バンコク科学館・プラネタリウムへ

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    11 /13 2016
     
     ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


     DSC_0017_20161112151140caf.jpg

    DSC_0010_20161112151051e46.jpg

    DSC_0013_20161112151139dc3.jpg
    建物は立派だが機械がこわれてもすぐに修理できないとはこれいかに
    ロイヤルタイ空軍も不時着だ



    バンコク科学館・プラネタリウムへ

     朝からよい天気だった。
     陽射しは降りそそいでいるが心なしかやわらかくなっているような気がする。

     BTS(バンコク高架鉄道)アソークからエカマイ駅へ。
     プラネタリウムは歩いてすぐのところにある。
     ここにはその他水生動物の展示場や科学館が併設されている。
     プラネタリウムは家人が子供のころからあるというからもう何十年も前から設置されていたようだ。もちろん中身は新しくなっているらしい。

     入場券を買って、その前に腹ごしらえをしているとアナウンスが流れた。
     なんということだ、プラネタリウムの機械が不調で本日は入場できないらしい。いかにもタイだ、言っちゃ悪いがいかにもタイらしい。

     買った入場券は払い戻しして水族館とは呼べぬ水槽館だけ入ってみた。すぐに出口がやってくる。水族館と書いてない理由もよくわかった。

     楽しみにしていた夜空の星が見れなくなってミルキー姫がご機嫌斜めになったのでママやおばさんが方針変更、急きょバンコク郊外のショッピングセンターの子供遊園地へ行くことになった。

     どうすると聞かれて、すぐにあたしはお断り。長時間、用もなくショッピングセンターでウロウロするなんて勘弁だと言えば、一度戻ってノートを持って一緒に行こうと言う。WIFIも使えるし仕事だってできる小部屋もあるらしい。
     それでもウンと言わずタイカルチュアラルセンターのBIG・Cスーパーに駐車していた車までつきあって一人戻ってきた。
    「ひとりでお家で泣かないでね」
    「バカ野郎、うれしくてハッピーな午後を一人で過ごせるなんて最高だよ」
     ついでにスーパーでピザを買っていそいそと戻ってきた。

     ああ静かで落ち着いた休日の午後。
     今ごろ魔女おばさんはミルキーのお相手で遊具の中で汗まみれになっていることだろう。

     どうしてだろう。
     週末の午後はハッピーな気分になれる。フィーリングが平日とは違う。
     さてピザを食って昼寝でもしよう。



    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い