FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    京都 嵐山そして金閣寺

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    12 /13 2016

     京都 嵐山そして金閣寺

    At Kyoto (6)
      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    At Kyoto (1)

    At Kyoto (2)

    At Kyoto (3)

    At Kyoto (4)

    At Kyoto (5)


     月曜日なので嵐山の賑わいも今年の春ほどではないだろうと思ってやってきたが、日がたかくなるにつれ観光客はどんどんわいてきた。
     さすがに世界の観光地だなとただ感心。
     アジア系だけでなく白人、中南米系も少なくない。

     魔女はといえば、早朝だったこともあって吐く息が白くなるのを喜び、酸素不足のフナのように口を開けてハァハァ言っている。
     暑い国の人間にはこんなことさえ初めての体験なのだ。しかし単純といえば単純なことこのうえない。

     茶店で甘酒を飲んだ。
     カップ酒がほしそうだったが後の予定も考えて止めた。
     ついでに書いておくが、うちの魔女は今回の旅で酒を呑むことを覚えてしまった。
     ビールや日本酒などチャンポンしても「オイシイオイシイ」というだけでいっこうに酔わない。
     妖怪がいままで隠していた本性を現したのかもしれない。

     それから金閣寺へ。
     内側の部屋にも金箔が張られている、と説明すると、
    「なぁんだゴールドじゃないの」
     落胆する。
     馬鹿野郎、どこの世界に純金でお寺を作る奴がいるんだ。

    「一休さんがここにいたのね」
     魔女が子供のころ大好きだったアニメ一休さんでは金閣寺がたびたび登場したらしい。
     まさか一休さんが住んでいたわけではないだろうが、時の将軍との兼ね合いでアニメに出ていてもおかしくない。
      
     そんなこんなで三度目の京都行きだった。
     次回は清水寺か、それとも真冬の鞍馬あたりか、いずれにしてもまた行くことになるだろう。

     さあ明日は淡路島だ。
     何が起きるのか予測不能。
     

    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い