FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    新年の悲惨な事故 タイ東部

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    01 /04 2017

    新年の悲惨な事故 タイ東部

    DSC_0007_201701031624139cb.jpg
      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


     バスとともに公共交通としてタイに定着しているロットウ。
     いわゆるワゴン車を定期バスとして利用しているもので主にバンコクと周辺県を結んでいる。
     運行距離は遠くても250キロ以下で手軽に乗れるので利用者は多い。

     座席をフルに使用して14~5人ほどが乗れるのだが200キロを超えるとけっこうしんどい。そのくらいの距離だと途中で一度トイレ休憩があるもののあたしとしてはやはりバスをすすめる。

     今回の事故はバンコク東方の県で起きた。
     新年の3日目、バンコク行きの運転手はかなり疲労をため込んでいたのかもしれない。
     あってはならない、やってはならない居眠り運転、車は猛スピードのまま対向車線に飛び出しピックアップと衝突した。

     事故に巻き込まれたピックアップはもっと不運だった。バンコク東方の県チャンタブリへ向かっていた、荷台も含め12人が乗車しており助かったのは一名のみ。

     不幸にもワゴン車から出た火の回りが早く、そこから逃げ出すことができたのは後部座席の男性1名。
     14人が焼死、合わせて25名が死亡という悲惨な事故となった。

     さまざまな事故を怖れていてはどこへも行けない。限られた選択肢の中でいかにして自己防衛を図るか、むつかしいところだ。

     年に何度か利用する飛行機にしてもいつアクシデントに遭遇するか誰にも予測できない。
     ただ、自分の場合は大丈夫だろう程度にしか考えていないのが正直なところで、じっさい飛行機で事故に遭えばまず助からない。

     しかしである、今回のようなワゴン車バスの事故は十分に防げただけに当事者、家族は無念の極みだろうと拝察する。

     あたしもどこかへ出かけるにしてもしばらくはロットウは利用しないでおこうと考えている。
     今日からお仕事の方も多いでしょうがどうかお気をつけて。

    DSC_0006_20170103162412365.jpg

    DSC_0016_2017010316241525b.jpg

    DSC_0011_2017010316241425e.jpg





    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い