FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    ああ、あたしは老人なのか イサーンで泣く

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    02 /02 2017



    DSC_0006_201702011053004ea.jpg

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます



    ああ、あたしは老人なのか イサーンで泣く

     因果な商売だ。
     どこへ行くにもノートが手放せない。
     メモ帳一冊で歩いた昔がなつかしい。

     イサーンへやってくるにもエイさエイさとショルダーバッグをかついできた。
     WIFIだけはどこでも不自由なくつながるので、リゾートホテルでものんびりというわけにもゆかずキィを叩く。
     悲しい性だ。

     もちろんPCで書くには理由がある。
     手書きのメモでもよさそうなものだが、あたしの場合は後で読み返しても何を書いているのか自分で読めないことが多々ある。

     ホテルに戻ってすぐにノートを開く。

     ん? あれ?!

     おかしい、画面の文字が読みづらい。
     つとに最近は視力が落ちて眼鏡を使うのが常になっている。
     やはり1000円の眼鏡ではもうダメになったか。

     しかし、それにしてもこの画面の暗さはどうしたというのだ。ノートの不調か、いや違う、前の壁も部屋の景色もすべて光度が落ちている。

     栄養不足で鳥目になったのかとも考えてみるがここしばらくはバランスのよい食事で問題はないはずだし体調にも変化はない。
     老いは目からくるというがとうとう老人の域に達してしまったのか・・・。

     愕然としながら、気分を変えようとテラスに出ようとしたそのとき家人が言った、

    「あなた、どうしてお部屋でサングラスをかけてるの?」

     嗚呼! 嗚呼!


    コメント

    非公開コメント

    ちい公さま
    大丈夫ですか(笑)
    ただただ(笑)
    ごめんなさい笑

    Yano 殿

    まったく面目次第もござらぬ
    かくなる上は・・・・・。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い