FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    赤いロータスの湖・ウドンターニ

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    02 /04 2017

    赤いロータスの湖・ウドンターニ

    DSC_0204.jpg


      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


     タイ東北部イサーンの旅。
     同行のむかしお嬢さん方は帰ってしまったけれどフーテンちい公の旅はまだ続く。

     かつては「貧しい田舎」の代名詞でもあったイサーン地方。
     しかしタイ経済の上昇とともにこの地の生活も徐々に改善されてきている。

     これといった産業がなく稼ぐには都会へ出るしかなかった。
     ある者はバンコクからさらに外国へと出稼ぎに向かった。アジアでは台湾、韓国、ブルネイなどタイ人が多く渡った。中東産油国に出かけた者も多かった。数カ月から一年、頑張って帰ってくると家と車が手に入った。

     しかし今、タイの国内経済は東南アジアでもトップクラスの成長をみせ人々の生活も安定してきたようにみえる。

     イサーンにも多くの観光客が来るようになった。自然資源を観光客誘致につなげようという試みもあちこちでみられる。

     ウドンターニ、町の外へ30分ほどの場所。赤いロータス(蓮)の湖もそのひとつ。
     大きな池に自生していた赤いロータスを観光に活用しようと近在の村が組織を作った。約10年前の話だ。
     いまここには多くの観光客が訪れている。
     7~8人乗りのボートで咲き誇るロータスを見る1時間。一艘が500バーツ。観光客にはそれほど負担にならずそして働く村人には現金収入となる。
     

    レッドロータスの湖
    DSC_0231.jpg

    DSC_0140.jpg

    DSC_0145_20170203112126249.jpg

    DSC_0179_20170203112231c27.jpg

    DSC_0198.jpg

    DSC_0195.jpg

    DSC_0193_20170203112235d3b.jpg

    地元産品の市場やイサーン料理の店も並ぶ
    DSC_0224.jpg

    DSC_0225.jpg

    DSC_0226.jpg




    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い