FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    バッドイメージ払しょくへの一歩たるか バイクタクシー

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    02 /22 2017



      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます



    バッドイメージ払しょくへの一歩たるか バイクタクシー


     近距離の便利な足として重宝がる市民も多いバイクタクシー。
     ちょっとそこまで、というときに暑い中を歩かずにすむ。10バーツから30バーツ程度(約30~100円)。

     だが悪質なバイクタクシーも少なくない。
     とくに夜間における女性の利用については窃盗から強姦までなにかと問題がおきているのが実情。

     バンコク・スクムビット地区のあるバイクタクシー乗り場に写真のような看板が設置された。

    bike taxi free wifi (1)[1]


    掲示板の内容

    みなさん
    ご存知のように夕方はすごい渋滞でたくさんの利用者が列を作ってバイクタクシーを待っています。
    ここ107ステーションではそんなお客さんのためにフリーWIFIを設置しました。
    username : Welovebearing107 and password : 99999107
    そして、近日中にここではウエブサイトをオープンし、夜間に簡単にバイクタクシーを利用してもらえるようになり、また107通りにあるたくさんの美味しいレストランのご紹介もいたします。

    ありがとうみなさん。
    とくに夜間、スクムビット107ステーションを信頼してください。



     このような内容だが、さて結果はいかに。

     最近ある会社がバイクタクシーを呼べるウエブサイトを開設し、安心をうたい文句にスタートしたが管轄当局の横やりで閉鎖になった。

     まだまだ警察の絡む利権が根強く残っており新しいサービスも簡単にはスタートできない。

     バンコクで便利なバイクタクシーを利用するのもよいが女性一人の利用、とくに外国人は昼夜を問わず避けた方が賢明だ。
     
     安心安全なバイクタクシーと言えるのは、まだ何十年も先のことだろう。



    コメント

    非公開コメント

    良さそうなバイクタクシー会社ができて良かったですねと思いきや、
    なんと利権問題で横やりが入ってくるのですかぁ。

    閉鎖になってしまったのはGRABタクシーでしょうか?

    今度の会社は根回しがうまくできているといいですね(^_^;)

    Re: citystranger 様

    コメントありがとうございました。
    GRABタクシーはちゃんとしたタクシー会社ですから
    いまもきちんと運営されています。
    TOPICに書いたのはバイクのタクシーです。
    つまりオートバイの後ろに客を乗せて運ぶものです。
    バイクタクシーはまだ会社組織にまで至っておりません。
    今回のインフォメーションは
    あくまでも狭い地区のバイクたちが集まって考えたものです。
    しかしこのような動きが街全体に広がってゆけば
    バイクタクシーの明るい未来も絵に描いた餅でなくなるでしょうね。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い