FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    愛すること愛されること・・などと言いつつ

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /02 2017

    イサーンのとあるお寺で ただぼんやりと
    IMG_25600122_132524.jpg

    IMG_25600122_132748.jpg
    >
      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    愛すること愛されること・・などと言いつつ

     人生も折り返し点を過ぎ、ときには来世のことまで考えねばならなくなったいま、愛について折にふれ語ってみようと思った。
     いったいぜんたい何を考えているのか我ながらおかしくもある。

     じつのところ自分自身としては愛についてあれこれ多くの語彙を費やす必要はないと考えている。

     愛することもそして愛されることも、つまるところ、いかに相手のことをつねに想っていられるか、それにつきる。
     そしてその想いが心に蛍のような小さな灯りをともし、たとえわずかでもぬくもりが感じられたなら、それが自分の愛であり愛されているという証左といえる。
     愛とは、相手を、もしそれが動物や自然であったにしても、その対象たるものを想いやる心にほかならない。

     愛について書こうと思ったが結論を書いてしまっちゃこれでおしまいだ。

     どうしてこのようなことを考えたかといえば、とある物好きなところからメロドラマを書かないかと話があった。
     あたしにできることは、まあ官能小説ならかつての川上なにがし先生に似たようなものは書けるかもしれないと返事しておいた。

     できたら世界の旅、それほど回ったわけでもないが「世界女体紀行」なんてのはどうだ。
     こんなものオープンでブログに載せてしまうと総スカンで誰も来てくれなくなるだろうが、ごく一部のマニアにはウケる自信はあるのだが。

     しかし、完結する前にうちの魔女に毒を盛られる可能性はたかい。
     君子危うきに近寄るべきか否か、ムカシ青年は悩む。



    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い