FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    車社会 人は不完全な生物

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    03 /07 2017


    スナップショット

    001_20170306144940c86.jpg

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    車社会 人は不完全な生物

     当然ながらタイもある意味においては車社会といえる。
     一家に一台は当たり前になりつつあり大家族では2,3台所有もめずらしくなくなった。

     なかには家人の妹宅のように核家族化で娘をいれて3人だけだが夫婦それぞれ乗用車を使っている。こんな家族も少なくない。
     大家族制がいまもつづく地方に行くと一家の所有地は車だらけということもふつうの光景になった。

     タイではピックアップが相変わらず人気で、人も荷物も積めるということ、それにタイではピックアップの荷台に人が乗ってもお咎めなしというのが大きい。
     バンコクのような大都市圏ではやはりセダンタイプが多いようだが地方ではまだまだピックアップが主流、それもマニュアルシフトが圧倒的。

     しかしピックアップの荷台に人間が乗るというのは危険極まりない。この前も北方チェンライで悲惨な事故があったばかりだ。

     かくいう私も以前はバンコクーウドンターニ間やウドンターニから北方チェンマイまでそれこそ1000キロほどピックアップの荷台で過ごしたこともあった。

     いまもう一度と言われても二の足を踏むかもしれない。

     車が走れば事故も起きる。
     信号もなんにもない直線道路、スピードを出すなというのが無理というもの。

     今日のVDOは5日にバンコクから東方へのハイウェイで起きた事故。ピックアップのスピードの出しすぎによる運転ミス。
     ピックアップには4人乗っており、事故状況からみると死者が出ても不思議ではなかった。しかし奇跡的に死者はなかった。不幸中の幸いだった。

     こういうVDOがタイ国内に広く出回りスピードの出しすぎがいかに危険であるか認識してもらいたいものだ。




    コメント

    非公開コメント

    車間距離

    日本の道路事情ですが、スピードは制限速度+10km。車の流れに乗るということが大切。そして車間距離は、ソフトブレーキでも確実に止まれる距離。これで40年間私は事故知らず。

    Re: senri32

    考えてみますと事故はタイの方が多いような気がします。
    ひとつには交通ルールにも原因があるようで、このコメントを
    いただいてからすこし調べてみました。
    すると昨日の記事にも訂正、加筆しなければならない事実も判明し
    明日の記事で掲載しようと考えています。

    しかし殿様は40年間無事故とは立派です。
    まさかご自分で運転なさっているとは・・・

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い