FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    九九­=81 九・十=90 九・十一が99

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    04 /05 2017


      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    九九­=81 九・十=90 九・十一が99

     天才ちい公、数学だけは高校のときずっと赤点ぎりぎりでなんとかパスした。とくに受験勉強にいそしんだ三年生の時はひどかった。数学の先生からテストに出そうな問題をあらかじめ教えてもらい数式を丸暗記しただけのやっつけ仕事。
     数学は中学からずっと苦手のままだった。だから入試で数学必須の大学には行けなかった。

     それでも日常生活に必要な計算は、これが意外に早い。
     たいして、なぜか家人は計算が苦手。お金のやりくりは上手いのだが、日常の細かい計算はMSーDOSの時代より古く、石貨時代。

     難しい数学や金のやりくりはからきしダメだが日常の計算は早い男、計算はダメでも金のやりくりの上手い女がいっしょに暮している。だから、おおよそ細かいことには拘らずアバウトこの上なし。

     今日の本題。
     むかしの話だが、家人が、なにかの勘定を暗算していたとき、日本語に訳すと、
    「九・十二が108」
     のような計算を呟いていた。
     あたしはそれまでタイ人の計算方法に関心も興味もなく気づくことがなかった。

     そのときあらためて知ったのだ、タイにも日本のような九九の暗記方法があるということ。
     厳密にいえば九九ではない、ヨーロッパtと同じように12進法の名残である数式を暗記させている。

     一の段がなく二の段からはじまり2×12=24、最後は12の段で12×12=144。
     これを子供のころから覚える。
     
     日本のは1×1から9×9までだと話すと、「簡単でいいわね」と感心しながら、どうして一の段が必要なのかと聞かれた。もちろんあたしに答えられるわけはない。
     下がその数式表。
     タイではもちろん九九ではなくSOOT・KOON(パターンのような意味)と呼ぶ。
     
    IMG-20170403-WA0002.jpg


    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い